ronaldo

2015年、日本では広島東洋カープ・黒田博樹投手の男気が話題になった。メジャーリーグ球団からの巨額オファーを蹴って、古巣へ復帰した決意と行動は、各方面から称賛の声を集めたものだ。

・2014年夏の男気

一方、海外では今、サッカー選手「クリスティアーノ・ロナウド」の男気が称賛されている。そしてその舞台となったのは、なんと日本。2014年7月に美容機器メーカー「MTG」の広告PRで単独来日した際のロナウドだが、一体何が巡り巡って今話題になっているのかというと……。

・東京でのインタビュー

それは東京で行われたイベントでの一コマでのこと。動画でファンが彼に質問しているシーンを確認できるように、交流コーナーが設けられた。一見微笑ましい光景……しかし、海外ではそう見えなかったようだ。

・少年をフォローするロナウド

というのも、ファンの少年がロナウドに対し、ポルトガル語で質問をした時。その日のためにロナウドの母国語を覚えてきたと思われる少年が、つたないポルトガル語で質問すると会場から笑いが起きた。

するとロナウドは、この反応に困惑。会場に向かって「なぜ笑うんだ?」と問いただし、「彼はポルトガル語をしゃべれているし、僕は聞き取れている」と、一生懸命しゃべる少年を傷つけないようかばったのである。

・ロナウドの男気

この笑いが、スターを前に緊張している微笑ましい様子に対するものであったのか。それとも、つたないポルトガル語で通じていることに対するものであったのかはわからない。しかし、理由が何であったにしろ、称賛されているということは、海外ではいいように映らなかったといえる。

まもなく1年が経とうとしているが、会場の笑いとロナウドが少年のことを思って行動に移した「男気」。あなたはどう見るだろうか。

参照元:YouTube
執筆:原田たかし

▼少年の質問は3:50〜