kaiten1

朝食はご飯派という人に朗報です! いや、パン派の方にも知って頂きたい。東京都内のとある回転寿司屋さんでは、朝の時間限定で「回転朝食」を提供しているのです。回転朝食って一体なんやねんッ!! なんで朝食が回ってんの~ッ!?

・ビジネスマンの味方
このサービスを提供しているのは、回転寿司チェーンの「うず潮」です。時間がないけど手早く食べたい、というビジネスマンのニーズに賛同して、回転朝食のシステムを考案したのだとか。たしかに急いで出勤しなければいけないビジネスマンにはうれしいサービスです。

・まずはご飯セットをオーダー
席に着くと、最初にご飯セットをオーダーすることになります。320円でご飯・みそ汁・焼きのりがついてきます。これだけでも十分という方もいらっしゃるかもしれませんが、目の前に朝ご飯のおいしそうなおかずが回っていたら、思わず手が伸びてしまいます。

・早めが狙い目かも
実は私(記者)が訪ねた時間は朝9時前でした。秋葉原の店舗は、オープン時間から10時まで朝食を提供しています。なぜか私以外お客さんがおらず、朝食をとるにはちょっと遅めだったのかも。それもあってか、おかずのバリエーションはあまり豊富ではありませんでした。もしかしたら早めに来た方が、いろいろなおかずをチョイスできたのかもしれません。

・回転寿司本来の選ぶ楽しさがある
とはいえ、何を食べるのか迷ってしまいます。ご飯にかけるのは、生卵かそれとも納豆か。メインは焼きサバにするか、それとも目玉焼きか。これはまぎれもなく、回転寿司本来の選ぶ楽しみではないでしょうか。手早く食べたいと思いながらも、迷っているうちに時間が経ってしまいます。あえていえば、回転朝食のうれしい矛盾ではないでしょうか。

・選んでいるうちに割高になってしまう?
そしてもうひとつ、悩ましい問題が……。それは、いろいろ選んでいるうちに、結局割高になってしまう可能性があることです。あれも食べたい、これも食べたいと回転寿司式に選んでいると、品数が増えるのは良いですが、500円を軽くオーバーしてしまいます。

回転朝食にチャレンジしたいという方は、なるべく効率的におかずをチョイスして、しかも欲しいものだけを賢く選んだ方が良いようですよ。

■訪問店舗 回転寿司 うず潮
住所 東京都千代田区外神田1-17-6 JR秋葉原駅 電気街口改札外 JR高架下
営業時間 平日7:00~10:00(回転朝食)、10:30~22:30 土日祝8:00~10:00(回転朝食)、10:30~22:30
定休日 無休

Report:フードクイーン・佐藤

▼ 基本のご飯セット(320円)。ご飯とみそ汁、焼きのりがついてきますkaiten2

▼ ベルトコンベアからおかずをチョイスkaiten3

kaiten4

▼ 自分好みの朝ご飯を完成させろ!kaiten1

▼ おかずは50円と100円の二種。とりすぎると割高になるので、チョイスは慎重にkaiten5

▼ 回転朝食は、有楽町店と秋葉原店のみkaiten6