いよいよ夏が本気を出し始めた。関東地方では梅雨明けが宣言され、ところによっては連日の猛暑日を記録する日本列島。「もう……限界だ」なんて声も聞こえてきそうだが、そんなときこそ冷たいアイスクリームで乗り切ろうではないか。

今回はそのアイスの頂点を決めるアンケート企画「一番好きなアイス決定戦」の結果発表だ。果たして、投票された5520票の行方はどうなったのか? みんなが一番好きなアイスには何が選ばれたのか? 以下でご覧いただきたい。

・結果発表

アンケートサイト「みんなの声」の協力を得て開催された今回の企画。先述の通り総投票数は5520票であった。そもそもの種類が多くエントリーすら困難なアンケートだったため、迷った方も多かったに違いない。それでもみんなが選んだ1番好きなアイスは以下の通りである!

・第1位:チョコモナカジャンボ(1209票)


堂々の第1位は森永製菓の「チョコモナカジャンボ」であった。モナカ・チョコ・板チョコが織りなすパリパリ3重奏は芸術品レベルの完成度で、多くの人から支持を得ているようだ。確かに店頭で迷っても、チョコモナカジャンボにしておけば間違いはない……! おめでとう、チョコモナカジャンボ!!

・第2位:スーパーカップ(1022票)


一時は首位を快走していたものの、チョコモナカジャンボに差しきられる格好で2位で終わったスーパーカップ。それでも序盤から首位争いを繰り広げた実力は立派の一言だ。アンケート企画全般に言えることだが、やはり定番は強い

・第3位:ガリガリくん(659票)


3位に滑り込んだのは、庶民派アイスの大定番・ガリガリくんであった。サッパリとした味わいはまさにこれからの季節にピッタリで、価格の手頃さも魅力的。さらには今でもあたり棒を搭載した “ワクワクするアイス” の代名詞的存在といえるだろう。

・第4位:ヨーロピアンシュガーコーン(350票)


単体での発売はなく、箱アイス限定であったもののヨーロピアンシュガーコーンが4位をゲットした。ワッフルを含む味の良さについては割愛するが、何といってもスーパーで購入すれば1本50円もしないコスパの良さが評価されたと推測される。常に冷凍庫に入っていてほしいアイスだ。

・第5位:サクレ(283票)


さっぱりすっきり美味しいアイス、サクレが5位に入賞した。シャリシャリとした食感は夏らしさ全快のウマさで、食べ続けると頭がキーンとするのはご愛嬌である。スプーンを使ってゆっくり味わいたいアイスといえるハズだ。

・第6位:ブラックモンブラン(279票)


九州のソウルフード・ブラックモンブランが、5位とわずか4票差の6位となった。九州ではあたり前の定番アイスであるが、全国発売ではないにもかかわらず、この順位は大健闘である。九州に足を運んだら、ぜひザクザクした食感を体感して欲しい。

・第7位:ビエネッタ(220票)


高級アイスとして知られるビエネッタは思ったように票が伸びず、7位でフィニッシュとなった。形を見ればご存じの方も多いとは思うが、商品名だけだとピンと来なかった人が多かったのかもしれない。無念の7位。

・第8位:カルピスアイスバー(132票)


箱アイスのカルピスアイスバーは、ワースト3の8位であった。カルピス系のアイスはもれなく美味しく、こちらのカルピスアイスバーも間違いのないウマさではあるが、知名度が若干低かったのかもしれない。カルピスブランドで、何とか8位を死守。

・第9位:レモン牛乳ソフト(114票)


栃木県名産の「レモン牛乳」はさておいて、レモン牛乳ソフトの知名度はかなり低かったハズだ。だが最下位との激戦を制しビリは免れたのだから、固定のファンはいるのだろう。そこまで言うなら食べてみたくなる、レモン牛乳ソフトがギリギリの9位であった。

・第10位:ゴールドライン(110票)


パルムやガーナのように「バニラ+コーティングチョコ」の組み合わせは鉄板であるが、明治のゴールドラインはレモン牛乳ソフトにも及ばず、まさかの最下位に沈んだ。味については評価が高かったものの、その存在に気付いていない人も多かったらしい。

というわけで、みんなが選ぶ一番好きなアイスは「チョコモナカジャンボ」に決定である! 確かに1位に関してはあんまり文句がない!! おめでとう、チョコモナカジャンボッ!! なお「その他」が1142票を集めたことも記述しておこう。

また、最下位のゴールドラインを推薦したGO羽鳥には近日「熱々おでんの刑」を執行予定だ。アンケート開始以来、編集部内では「ゴールドライン羽鳥 vs レモンソフトあひるねこ」の熾烈な争いが行われていたことは秘密である。

とにもかくにも、とろけるほど暑い陽気が続くこれからのシーズン。そんなときは冷たいアイスで乗り切ろうぜ!

参考リンク:みんなの声「一番好きなアイスは?」
Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.