2016年6月に発売された「ラムネわらび餅」をご記憶の方はいるだろうか? 菓子メーカー「明日香食品株式会社」が手掛けた、シュワシュワパウダー付きの斬新すぎるわらび餅のことである。

肝心のお味については「ウマいマズいじゃなくて脳が混乱する味」とお伝えしたが、2017年4月、ラムネわらび餅の後継機『コーラわらび餅』の発売が決定したのでお知らせしたい。コーラ……わらび餅だと? うむ、あんまり食べる気がしないね!!

・老舗和菓子メーカーが発表

大福や団子、季節の和菓子を手掛ける明日香食品株式会社。1975年の創業以来、「ちょっと食べる喜びを毎日世界へお届けすること」をテーマに掲げる老舗和菓子メーカーである。

そんな明日香食品株式会社が、ネット上で大きく話題を集めたのが、2016年に発表した「ラムネわらび餅」だ。パッケージを開封した瞬間から漂うラムネ臭……しかもシュワシュワパウダー付きという、わらび餅史に名を残す問題作であった。

その後もひっそりと「いちごわらび餅」「ミルクティわらび餅」などの “変化球系わらび餅”を展開していたが、この4月に発売開始となるのが『コーラわらび餅』である。

同社の発表によると、コーラわらび餅は以下のような商品だという。

「人気のわらび餅シリーズに “コーラわらび餅” が新登場。別添パウダーでお口の中にしゅわしゅわ炭酸が広がります」

──イヤな予感しかしねえ。つまり、完全な「ラムネわらび餅」の続編であり、問題作の再来ということになる……。

なお、東日本と西日本ではちがう形状のわらび餅が販売されるから、興味がある人はぜひチェックしてみよう。ラムネわらび餅と同じく、最初から「そういうもんだ」と思えばそれなりに美味しく食べられる……ハズだ。

参照元:明日香食品株式会社
執筆:P.K.サンジュン

▼やる気満々だ。

▼なお、こちらは関西版。