IMG_0548

あなたは「トルコライス」という料理を知っているだろうか? とんかつ、スパゲッティ、ピラフが1つの皿に盛りつけられている、長崎名物のご当地グルメである。その贅沢な光景は、さながら人気メニューの総力戦。大人でも否応なくテンションが上がっちゃうのは必然なのだ。

東京・高田馬場にある「たまき食堂」では、そのトルコライスを食べることが出来るのだが、このお店がいろいろスゴい。詳しくは後述するが、トルコライスの組み合わせがなんと180通りもある。しかも、アルコール飲み放題が120分880円という激安ぶり。待ってくれ、頭が追いつかねー!

・自分だけのトルコライス

いったん落ち着こう。落ち着いたら、高田馬場駅で下車。早稲田通りを数分歩いたところにあるのが「たまき食堂」だ。お店前には、手書きのメニューがびっしりとあちこちに書かれている。まだ全体を把握出来ないが、 “安くていい店感” はビシビシと伝わってきた。

IMG_0577

入店後、その全貌が見えてきたぞ。つまりこういうことだ。「たまき食堂」のトルコライスは、あらかじめ決まっているものではなく、肉、スパ、飯をお好みで選べる。肉9種類、スパ4種類、飯5種類でまさかの180通り。好きなものを自由自在に組み合わせられるのだ。

IMG_0528

・飲み放題が安すぎる

それだけではない。飲み放題がなんと120分880円とのこと(2016年8月15日現在)。もちろんアルコール可。やっす! なんだこの店は!! トルコライスをつまみに酒を飲むという、一風変わったトルコライス飲み。結論、これがなかなかに良かった。コスパに優れた飲み方と言えよう。

IMG_0518

・ボリューム最高

さあ、まずはトルコライスだ。無限とも思える組み合わせの中から、私(あひるねこ)が選んだのはロースカツ、ナポリタン、ドライカレー。定番にしつつカレーも欲しいという、己の欲望に忠実に従うスタイルで攻めてみた。皿のサイズは6段階あり、私は並(税込790円)を注文。

IMG_0548

ルックス完璧! 皿から夏休みのようなワクワク感が漂っている。スイカ、カブトムシ、トルコライスってか。3品とも量がたっぷりあってボリューム満点だ。ロースカツもブ厚いぜ、これで並かよ。特大なんて頼んだ日には、島みたいなのが出てくるんじゃないか。

IMG_0570

・これだけでつまみは十分

飲む場合、これ1皿あれば他につまみはいらないかもね。冷めちゃうけど、それでもウマい。ナポリタンなんて、いかにも懐かしの味って風情で最高なんだけど、冷めてもなんかいいんだよなぁ。これで全部合わせても1000円台なんだから素晴らしい。

IMG_0562

・昼から飲める

このコスパ。さすがは学生の街・高田馬場。こんなお店が近くにあると、飲むのにまったく困らないな。うらやましいぞ、おい。ちなみに、この飲み放題は昼でも頼めるのがまた熱いのだ。今回は土曜の15時くらいに訪れ、昼間から飲んでしまった。こういう日も、たまにはいいだろう。

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ

店名 たまき食堂 高田馬場店
住所 東京都新宿区高田馬場2-14-6 スワンビルB1F
時間 11:30~22:00
休日 不定休

Report:あひるねこ
Photo:RocketNews24.

▼肉9種類、スパ4種類、飯5種類でまさかの180通り
IMG_0528

▼飲み放題がなんと120分880円
IMG_0518

IMG_0530

▼注文は券売機
IMG_0526

▼飲み放題に『のどごし生』を付ける場合は+100円
IMG_0521

▼『きゅうりのサッパリ塩もみ(税込100円)』みたいな1品つまみもある
IMG_0522

▼『ガーリックフライドポテト(税込200円)』
IMG_0533

▼トルコライスの並は税込790円でみそ汁付き
IMG_0545

▼私が選んだのはロースカツ、ナポリタン、ドライカレー
IMG_0548

IMG_0565

▼ロースカツもブ厚いぜ
IMG_0570

▼冷めてもなんかいいナポリタン
IMG_0562

IMG_0558

▼こちらは煮込みハンバーグ、明太子スパ、ピラフの組み合わせ
IMG_0541

▼飲み放題は昼でも頼めるのがまた熱い!
IMG_0577