IMG_4530

UFOキャッチャー。シンプルな操作性とスリリングなゲーム性を兼ね備えた、大人から子供まで楽しめるクレーンゲーム機である。以前の記事で、自称「UFOキャッチャー名人」の当編集部Yoshioが、1万円でいくつの景品を取れるのか? 検証実験を行った。

結果は “ぬいぐるみ2個” ゲットと惨敗に終わったが、Yoshioが「UFOキャッチャーで元を取る方法がマジである! 地元のゲーセンでリベンジさせてくれ!!」と、しつこく猛アピールしてきたではないか。というわけで今回は、自称名人による泣きの1回をご覧いただきたい。

・店選びがポイント

彼いわく、前回の敗因は一点に尽きるという。それは「店選びを間違えた」ということらしい。

IMG_2698

「前回は、初めて行った事務所の近くのゲーセンだったじゃん? 今さらだけど、店によって難易度は全然違うからね。俺が週に1度は通ってる地元のゲーセンだったら100パー勝てる! なんなら、家のお菓子代はゲーセンで浮かしてるからね」

確かに、UFOキャッチャーの操作自体は上手だったYoshio。店によって難易度が違うのもあり得る話だ。そこで今回は彼の地元である東京都練馬区のゲームセンターで、「UFOキャッチャーでお菓子代の元は取れるのか?」の検証を行うことにした。

・絶好調のYoshio

検証当日。さすがに地元だけあって、かなり慣れた様子のYoshio。メインのお菓子の前に、軽くウォーミングアップを始めた。

IMG_4541

「うちの地元でオススメは “釣りタイプ” のUFOキャッチャー。輪っかにフックを引っかけるだけだから、ぶっちゃけ超取りやすい。アームの強さも関係ないから、確実に取りたいならこのタイプが断然オススメ。実は3日前、1000円で3つゲットしてるから」

慣れた様子で500円を投入し、UFOキャッチャーを始めたYoshio。するとさっそく……!

おお?
IMG_4560
IMG_4561

マジか!
IMG_4562
IMG_4563

キタァァァァアアアアアアアアア
IMG_4564
IMG_4565
img1468412683015

すげえ!! マジで取った! 今日のYoshioは一味違う!! これは期待できそうや! 

・検証開始!

そしていよいよ、本番のお菓子ゾーンへ。Yoshioのオススメは、大人気チョコ菓子「ブラックサンダー」のUFOキャッチャーである。

IMG_4643

「この台は100円で2回プレイできる超サービスマシーン。アームも強いし、毎週末この台でブラックサンダーを取りまくるのが俺の日課なんだ」

先ほどのプレイを見せられたら、この言葉も説得力十分。なお、Yoshioいわく「ブラックサンダーは1個40円だから、1000円で25個取れば元は取れる」とのことである。さあ、勝負のときである! Yoshioのリベンジ待ったなし!!

IMG_4653
IMG_4693

手前側のブラックサンダーから勢いよく落としていくYoshio。1個だけではなく、3個同時に落とす荒技も繰り出すなど、かなり慣れた手つきだ。そしていよいよ1000円、合計20回のプレイが終了。果たして元は取れているのか!? 結果は……!

IMG_4697

18個 = 720円

IMG_4700

ハァァァァァァァアアアアアーーーーッ!? なんじゃそりゃ! 280円も損してるじゃねーか!! 「ちょっと今日は配置が悪かった」と言い訳するYoshioだが、彼の罪はこれだけではない。なんと40円だと思い込んでいたブラックサンダーだが、本当は1個30円だったのだ。つまり合計540円獲得、460円の損ということになる……。

・勘違い野郎Yoshio

さらにさらによく調べると、今回獲得したブラックサンダーは「ブラックサンダーミニ」という商品で、通常は約300円で13個ほど入った “お徳用タイプ” と判明。これを計算すると1個あたり約23円で、つまり414円分しか取れなかったことになる……結果としてなんと586円の大赤字であった。

IMG_4705
00

やはりUFOキャッチャーで元を取るのは非常に難しいようだ。ゲームそのものを楽しんで、「取れたらラッキー」くらいの感覚でいた方がいいだろう。なお、Yoshioには「2度とUFOキャッチャーを語るなよ」ときつく念を押したことだけは記述しておく。

Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.

▼出足は好調。
IMG_4541

▼今日はイケそう!
IMG_4566

▼福袋の中身。
IMG_4640

▼そしてブラックサンダーにチャレンジ!
IMG_4650

▼100円で2回は確かにお得だ。
IMG_4646

▼勢いよく落としていたYoshioだが……
IMG_4697

▼惨敗! しかも40円だと思い込んでいたブラックサンダーが、実は約23円と判明。バッキャローーーー!!
IMG_4700

▼この弱々しい笑顔。
IMG_4705

▼開始前とは大違いである。
00

▼2度とYoshioにはUFOキャッチャーは語らせない。

UFOキャッチャーリベンジ。地元だから自信満々です。

A post shared by PKサンジュン (@p.k.sanjun) on