2014-01-10_214112
90年代に一世を風靡したアニメ『美少女戦士セーラームーン』。日本のみならず、海外にもファンが多い。

お隣・韓国でも人気であるようで、韓国アイドルが実写版セーラームーンにチャレンジしたという。そのクオリティは……何か……こう、「忠実に再現」とは言えないのだが、これはこれで大人っぽくてイイと話題になっているぞ。

・韓国アイドルがセーラー戦士に

セーラームーンのコスプレ動画を披露したのは韓国の女性4人組アイドルの「SISTAR(シスター)」だ。

彼女らのダンス動画は韓国のショッピングモールのCMとして公開されたもの。メンバーはセーラー戦士風のコスチュームに身を包み、「セーラースター」に変身! お馴染みのセーラームーンの主題歌「ムーンライト伝説」の替え歌にのせてダンスを披露している。

・セクシーダンスが得意

もともと、SISTARは大人っぽくてセクシーなダンスを得意とするグループだ。ちびっ子から大人まで幅広い年齢層に支持されるセーラームーンが、その彼女らの手にかかると……また何とも言えない違った雰囲気である。どう変わったのかは動画で確認してほしいが、ネットユーザーからは以下のような声が上がっている。

・ネットユーザーから絶賛の声

「イイッ!!」
「キュート! キュート! キューーーーート!!」
「オーマイガーッ!! とってもステキだわ」
「セーラー服がよく似合ってるね」
「かわいい!」
「うーん、SISTARのダンスはいつ見てもいいなぁ」
「子供っぽいテーマとセクシーなダンスの組み合わせがいいね」

・アニメファンからは微妙な反応も

多くのネットユーザーがSISTAR扮する「セーラースター」に魅了されているようだが、一方で、

「セーラームーンの武器であるクリスタルロッドを全員が持っていておかしい」
「衣装はレオタード状であるはずなのに、スカートと上着が分かれている」
「ティアラがない」

など、本物のセーラームーンとの違いを指摘する声もある。確かに、ブーツやグローブも違うし、何よりIQ300の天才少女の「セーラーマーキュリー」がいないではないか!? これはけしから~ん!!

SISTARならではの雰囲気を楽しむ場合は納得のクオリティであるようだが、再現度重視となると微妙な雰囲気にもなってしまうようだ。あなたはこの韓国アイドルのセーラームーン、アリ? それともナシ?

参照元:YouTube