01

衝撃のビジュアルで発売前から話題となっていたマクドナルドの『メガポテト』。日本マクドナルドによると「マックフライポテトLサイズ2個分の量が入っている」とのこと。これは食べ応えがありそうだ。

『メガポテト』は、2013年5月24日(金)から全国で販売がスタートした。実際に買ってみたところ……あれ? なんだかマックフライポテトLサイズ2個分より多い? 気のせいかな……いや、やっぱり重い! 気になったので実際に重さを量ってみた。

・Lサイズ2個と並べてみた
実際に手にした『メガポテト』はかなりズッシリしている。ということで、マックフライポテトLサイズ2個と比較である。同じ皿に盛って並べてみたところ……。やはり、心なしか『メガポテト』の方が多く見える!

・重さを量ってみた!
ここは数字を見てみないとわからない!『メガポテト』の重さを量ってみたところ……ケースをのぞいたポテトの純粋な重さは374.5グラム!! マクドナルド公式によるとマックフライポテトLサイズは170グラムだ。計算してみると……。

「今回買ったメガポテト(374.5)− Lサイズ標準量×2個(340)=34.5グラム」

・メガポテト=Lサイズポテト2個+Sサイズポテト1/2個
34.5グラムも重い! Lサイズ2個どころか、完全にそれ以上あって笑った。「34.5グラム」と言われてもピンとこないが、一番小さいSサイズのポテトの標準量が74グラムなので、その約半分の量であるといえる。

・『メガポテト』の方が165円オトク
つまり、「メガポテト = Lサイズポテト2個 + Sサイズポテト約1/2個」ということになる。地域によって価格が異なるが、東京の一般の店舗の場合、単純計算すると同じ量を買うなら『メガポテト』の方が165円オトクということだ。やったね!

・いつも多いとは限らないかも!?
以前、ロケットニュース24でもお伝えしたが、話を聞いたマクドナルドのスタッフは「ポテトは感覚で入れてます」と話している。毎日ポテトと対峙しているスタッフなので、劇的に量が変わるということはないかもしれないが、多少の誤差はやっぱり出るのかも?

あなたの『メガポテト』はマックフライポテトLサイズ2個より多いだろうか、少ないだろうか? それでは健闘を祈る! グッドラック!!

Report: 沢井メグ
Produce: Kuzo

▼メガポテトやで

00

▼Lサイズ2個と並べてみた

01

▼メガポテトの方がなんか多い?

poteto (4)

▼Lサイズ2個

poteto (6)

▼メガポテト

poteto (5)

▼Lサイズ2個は359グラム! 標準量より多くてラッキー☆

poteto (2)

▼メガポテトはそれより多くて笑った

poteto (3)

poteto (7)

poteto (8)

poteto (9)

poteto (1)