「Kリーグ」にまつわる記事

韓国プロサッカーの新設チームがユニ公開!まさかの「豹柄」 気合入りまくりのデザインが話題

日に日に春らしさを増す天候に、スポーツファンは今シーズンの幕開けを今か今かと待ちわびているのではないだろうか。中でも、Jリーグはついに先週末3月7日に開幕を迎えて、今年も熱い戦いが期待される。

お隣の国、韓国でもKリーグが2015年3月7日に開幕。今シーズンは、2部リーグにあたる「Kリーグチャレンジ」へ新たに1チームが加わり、熱戦の火ぶたが切って落とされた。

そんな中、新設チーム「ソウルイーランドFC」が公開したぶっ飛んだデザインのユニフォームに注目が集まっている。

続きを全部読む

キレッキレの動きに思わず唖然! 韓国サッカーサポーターが試合で行うマスゲームがすごすぎる!

マスゲーム。それは、多人数が集まって体操やダンスなどを一斉に行う集団演技のこと。

この名を聞いてみなさんの頭の中に真っ先に思い浮かぶのは、おそらく各メディアなどでよく見かける北朝鮮のそれでしょうが、今回ご紹介するのは、そのお隣韓国のサッカー試合会場で行われたマスゲームの映像です。

続きを全部読む

サッカー韓国代表はロンドン五輪アジア最終予選第5戦で、オマーンを3対0でくだし、7大会連続の五輪出場を決めた。それに先立って、2012年2月上旬にプロリーグ(Kリーグ)のチームが日本のチームと練習試合を行っていたのだが、韓国選手がスポーツマンらしからぬ行為をしていたようだ。

J1サガン鳥栖のFW豊田陽平選手は、他の選手と接触して転倒した韓国選手に、殴られて乱闘騒ぎに発展している。同じくJ1清水エスパルスは他の韓国チームとの練習試合で、韓国選手ラフプレーが続出し、試合を打ち切る事態が発生していたのだ。

続きを全部読む

大荒れKリーグ、監督も八百長疑惑で拘束 / ウソ発見器の導入も

韓国のプロサッカー「Kリーグ」が八百長問題に揺れている。

今月7日の時点で63人(元・現役のKリーガー37人、選手出身のブローカー11人、行方をくらましたブローカー6人、軍所属チーム選手9人)が八百長に関与したことが判明。この中には、元韓国代表や各チームの中堅選手、またデビューしたばかりの新人も含まれており、韓国サッカー界を揺るがす大事件となったが、今度は現役の監督が八百長に加担したとの疑惑が発覚した。この監督は、現在身柄を拘束されている。

続きを全部読む

気温は氷点下、数日前には積雪1mを記録するなど厳しい寒さが続く韓国で、上半身裸の男たちが一斉に冬の海へ飛び込んでいく。画像を見るだけでも鳥肌がたちそうな光景だ。そして、よく見ると、みんな引き締まった良い体つきなのだが、彼らは韓国サッカーリーグ「Kリーグ」の江原FC(カンウォンFC、ホームタウン:江原道、監督:チェ・スンホ)所属の現役選手たち。今シーズンの開幕を10日後に控え、何より体調管理を優先すべきこの時期に、寒中水泳とは何とも大胆。だが、これには大きな理由が隠されていた。

続きを全部読む