先日、JR博多駅構内を歩いていたら突然、緊張感MAXの映像がスタートした。エヴァだ。映画の予告編でも始まるのかな〜と思ったら……「福岡県からのお願いです」だと? どうやら緊急事態宣言発令や、外出自粛要請を周知するための映像のようである。カッコイイ。

福岡県では、緊急事態宣言が明けるまで “エヴァンゲリオン風” の映像で注意喚起を呼びかけているという。県担当者によると「博多・天神エリアの電子看板で流れているが、わざわざ出かけたら本末転倒になってしまう」とのことなので、本記事で現場の雰囲気をお伝えしたい。

・エヴァ風の自粛要請映像

68面ある「デジタルサイネージ(電子看板)」と330インチの「FINE-VISION」を使って博多駅をジャックしていた “エヴァンゲリオン風” の自粛要請PR動画。狙いはズバリ「若年層の目に留まるように」ということらしい。いやこれ……

…………

マジで全員立ち止まるレベルの迫力だろ……!


ちなみに動画は15秒で音声はナシ。静かな駅構内にいきなり現れるのは「緊急事態宣言が発出されています」「不要不急の外出・移動の自粛を、お願いします」から始まるメッセージだ。エヴァを彷彿させる明朝体のフォントが、ガチの緊張感を演出している。

動画が公開されたのは、緊急事態宣言が県内に発令された2021年1月。聞けば、西鉄福岡駅コンコースと地下鉄天神駅前のデジタルサイネージで登場したのが始まりらしい。

メッセージは続く。「特に、夜8時以降は徹底を、お願いします」「マスク・手洗い・身体的距離・三密の回避など、基本的な感染防止対策の徹底をお願いします」


そして……

自分と大切な人の命を守るため、責任ある慎重な行動を心がけてください」の言葉で締めくくられている。たしかに。あらためて、ひとりひとりの行動を見直そうではないか。


・駅弁屋まで

そんなエヴァ風の自粛要請映像を見終えた直後……同じく博多駅構内にある駅弁屋までエヴァっぽく見えたことも記述しておこう。ネルフの弁当屋かよ。今まで気づかなかったけど、スゲーカッコイイじゃねえか。

・山陽新幹線のキャラクターは……

それに比べて、山陽新幹線公式キャラクターである「カンセンジャー」はちょいマヌケな印象。彼も地球の平和を守るヒーローとのこと。

ええと、君はもっと頑張ってくれたまえ……というワケで、博多駅からは以上です。


・今回ご紹介したスポットの詳細データ

名称 博多駅
住所 福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1

執筆:砂子間正貫
Photo:RocketNews24.