2019年5月25日から28日までの予定で来日しているトランプ大統領。令和初の国賓として歓迎ムードが続いている。そんなトランプ大統領はハンバーガーが好物で、26日昼にはゴルフ場で特注のハンバーガーを完食したという

産経ニュースによると、このハンバーガーは東京都内に2店舗を展開する『THE BURGER SHOP』で作られたものなのだとか。というわけで、『THE BURGER SHOP』に行ってみた。トランプ大統領と同じハンバーガーくださーい

・特注ではない?

東京メトロ有楽町線麹町駅の近くにある『THE BURGER SHOP』は、昼時には行列ができる人気店。店員さんに前述のように声をかけてみたところ、トランプ大統領と同じハンバーガーは15時から販売予定とのこと

特注ではなかったのか? ともかく、15時に出直して再注文したところ今度は注文することができた。これが……トランプ大統領のハンバーガー……!

・大ボリューム

肉汁滴る分厚いパティにトロけるチーズ。上部分のバンズが外された状態でワンプレートで出てくるのがグルメバーガーっぽい。さて置き、そのバンズを併せると、パティ2枚にもかかわらず軽く感じる肉のタワー感。口を開ける限界は当然超えている。

恥ずかしながらグルメバーガーを初めて食べる私。まず、どうやって食べるのかが分からない。かぶりついて、こぼしてしまうのもお行儀が悪い気がする。

View this post on Instagram

これぞ肉感!

A post shared by 中澤星児 (@seiji_nakazawa) on

この大きさだし、ひょっとして、切って食べるのかな? そう思い、ナイフを探したところ、机に常備されているのはフォークのみだった。ヤバイ……詰んだ。そこで、店員さんに聞いてみることに。どうやって食べるのが正解ですか?

店員さん「サラダを中に入れて食べてもいいですし、そのまま食べて、サラダをつまむ感じでもいいですよ」

──確かにプレートにサラダは乗ってるけどそういうことじゃない。私がつまずいているのはもっと前の段階である。要するに、そのままって「どのまま」なのか?

しかしながら、店員さんの答えとフォークしかない状況から推察するに、これは「男らしくかぶりつけ」ということに違いない。そろそろ読者の皆様にハンバーガーの大きさも伝わっただろうし、ジャック・ハンマーばりにかぶりついていこう。


ガプ……


ギュウウウ

ナポ……

モニュ……モグ……


ウマイッ!!!

──ゴロゴロした肉感あるパティをガシガシ食べると口に広がる肉の旨み! そんな大ボリュームの肉からあふれ出す肉汁と豊潤なチーズが、表面カリカリのバンズの香ばしさとナイスハーモニーを奏でる。

・本日から限定販売

肉盛り盛りすぎるこのハンバーガー。話を伺ったところ、発注を受けた段階ではトランプ大統領仕様の特注品だったが、『トランプバーガー』と銘打って本日から販売を始めることになったのだとか

ただし、米国産牛肉2枚使用など通常のハンバーガーとは違うため、しばらくは15時から1日限定10食の販売で様子を見るとのこと。そのお値段はズバリ税込2700円! ガッツリした肉々しさは、もしゴルフ前に食べたらパワーがみなぎってドラコン余裕だろう。

・今回訪問した店舗の情報

店名 THE BURGER SHOP
住所 東京都千代田区紀尾井町3−28 ADMIRAL紀尾井町1F
営業時間 月〜金 11:00〜21:00、土日祝 12:00〜19:00
定休日 不定休

Report:中澤星児
Photo:Rocketnews24.