いよいよ本日2018年4月27日、映画『アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー』が公開される。映画『アイアンマン』から始まったMUC作品は全て「この映画のためにあった」……ともいえるほどの超大作だ。

ネタバレなしの映画レビューはこちらの記事をご覧いただくとして、今回はスパイダーマン役の「トム・ホランド」にインタビューを敢行してきたのでご覧いただきたい。

・2回目の登場

昨年公開された『スパイダーマン:ホームカミング』に次いで、当サイトに2度目の登場となるトム・ホランド。同作の世界的大ヒットを受けて一躍トップスターの仲間入りを果たした彼は、一体何を語ってくれたのだろうか?


「あれ? 前にも会ったよね。確か前に来日したときにインタビューした……」

──え! 覚えてくれてたんですか!? これは光栄これは光栄。もう一生あなたのファンでいることを誓います。

「ハハハ。もちろん覚えているよ」

──いやー、嬉しいな。それではさっそくインタビューに入りたいと思います。

「OK、始めよう」

──前回インタビューさせていただいたのは『スパイダーマン:ホームカミング』が公開される前でした。映画が大ヒットし、あなたの生活は変わりましたか? 例えばご家族や友達はどんな反応をしていますか?

「そうだね……実はあんまり変わっていないんだ(笑)。弟は “兄貴はスパイダーマンだ!” って喜んでくれてるけど、友達なんかはそれまで通りに接してくれているよ」

──ほうほう。

「あ、でも道を歩いているとファンの方に気付いてもらえることは変わったかな。ファンの人と交流できるようになったことは素晴らしいことだよ」

──なるほど。前作でスパイダーマンはアイアンマンとの関係が描かれましたが、今回は多くのヒーローが登場しますね。今作ではスパイダーマンと誰の関係に注目したらいいでしょうか?

「個人的に気に入っているのはガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのスターロード、つまりピーター・クイルとの関係だね。クリス・プラットと仕事できたことは最高の経験で、本当に楽しかったよ」

The love is real @prattprattpratt Thanks @jacobbertrand_tomholland for making this.

A post shared by ✌️ (@tomholland2013) on

──彼はスクリーンで観るような楽しい人なんですか?

「彼は本当に素敵なんだ。ユーモアにあふれていて、現場にいつも活気を与えてくれていた。彼と一緒の現場になるのが楽しみで仕方なかったよ」

──スパイダーマンとスターロードの絡みは新鮮ですね。では、次に共演したいヒーローはいますか? 前回のインタビューでは「アントマン」や「ソー」を挙げていました。

「今はブラックパンサーだね。ワカンダにいるスパイダーマンなんてクールだと思わない? もしかしたらトニー以上のスーツを作ってくれるかもね(笑)」

──それはクールですね。ところで前作から今作までの間、ピーターはどのようにして過ごしていたと思いますか?

「そうだな……。きっと彼は宿題をしたり、小さな犯罪を止めたり、道行く人を助けたりしてたんじゃないかな? ティーンエイジャーであることを謳歌しながら、身の丈に合ったヒーロー活動をしてきたんだと思うよ。そういう意味では前作と比べても劇的な変化はないかもね。ただ今後はきっとスゴい成長を見せるハズさ」

Chillin all weekend finally 😴

A post shared by ✌️ (@tomholland2013) on

──おそらくそうでしょうね。いまティーンエイジャーという言葉が出ましたが、日本ではちょうど4月が入学式や入社があるシーズンなんです。“五月病” なんて言葉もあるんですが、そうした人たちに向けたメッセージはありますか?

「うーん、僕は苦労や困難な経験も大人になるためのステップだと思うんだ。だから “最善を尽くす” ことがとても大切だと思うよ。そしてそれが最善を尽くす価値があることだったら最高だね」

──最善を尽くす、いい言葉ですね。ちなみに今回で2回目の来日となりましたが、日本でやってみたいことなんかはありますか?

「実は昨日、新幹線に乗って京都に行ってきたんだ! お寺や神社を見て、そう “千手観音” もあったよ。なんというか……息をのむ素晴らしさだったね」

──京都ですか。確かに京都は日本らしさを感じられる街のひとつです。

「鉄板焼きも美味しかったし、茶道を体験してお茶も飲んだよ。もし時間ができたら、また他の街も見てみたいな」

──そうですか。それでは最後にファンへメッセージをお願いします。

「サノスはこれまでの悪役とは比べ物にならないほど強力だし、それにサノス視点で描かれているシーンがとても多いことも興味深いんだ。この作品はMCU史上最大の作品になるだろうね。ぜひ日本のみなさんにも観て感想を聞かせて欲しいな」


トム・ホランドが語ってくれたように『アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー』は “MCU史上最大の作品” と呼んで差し支えない。果たしてあなたはその衝撃に耐えられるか? 『アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー』は本日4月27日公開だ。

参考リンク:アベンジャーズ / インフィニティ・ウォー
Report:P.K.サンジュン
Photo:©2018MARVEL / RocketNews24.

▼予告編はこちらから。