台湾好き、中華好き集まれ~! 2018年4月末までの予定で、現在、カルディで台湾フェアが行われているのをご存知だろうか? 台湾を中心に中華圏の食材が一堂に会しているのだが、そこで激ウマな商品を見つけてしまったのでご報告だ。

それは『食べる麻辣醬(マーラージャン)』。最近、発売したというカルディオリジナル商品なのだが、完全に現地の味。ウマすぎてもうお箸が止まらないよ!

・原材料に「コチジャン」……?

カンフーパンダなパッケージが可愛い『食べる麻辣醬(税込415円)』。その名のとおり麻婆豆腐などに代表される「麻(マー:痺れる辛さ)」と「辣(ラー:唐辛子の辛さ)」が楽しめる調味料だという。

ほぉ、他には何が入っているのかな? 「食べる」というくらいだから具材でも入っているのかしら? 確認してみてあることに気がついた。原材料に「コチジャン」と書かれていたのだ。豆板醤じゃなくて? コチジャン!?

……いやぁぁぁ~! これもしかして中華圏と韓国を混同してるヤツ!? ナンチャッテのなかでもやっかいなヤツ? 韓国好きも「ええ……」ってなっちゃう誰も幸せにならないアレか!? ドキドキしながら食べてみたところ…… 

・食べてみた → ウマイやん!

ピリッ! 辛ッ! ちょっと甘くてウマッ! そして麻~!(マ~!) コチジャンの甘さは影を潜め、唐辛子と花椒の辛さがキリリと光っている。

タマネギや干しエビがゴロゴロと入っているので、そのままおかずになるレベル。ご飯にかけても好(ハオ)! 豆腐にかけても好(ハオ!) サラダにかけても好(ハオ)! 大変ハオチィィィィッ!!!!(好吃:美味しい)

なかでも超級好吃だったのが麺だ。茹でたうどんタイプの乾麺に麻辣醬と刻みネギをかけて食べたところ……ウマすぎィィィィ!!!!! ああ、カルディの台湾フェアで購入したものの、中国で食べたあの味に激似。えーっと何だっけ。

・麺にかけると「沙茶拌麺」に激似!

一晩考えて、ようやく思い出した。「沙茶拌麺(サーチャーバンミェン)」に似ている。マレーシア生まれ広東育ちの調味料『沙茶醬(サーチャージャン)』をかけたまぜそばにソックリだったのだ。

沙茶醬も、甘辛さとエビなど魚介の旨味が特徴だもんな。そこにピリ辛さが加わったら美味しくないわけがない。私はとっさに中国での味を思い出したが、沙茶醬は台湾でもよく使われるので「台湾フェア」に登場しても没問題(メイウェンティー:問題なし)なんだからねっ!

・マジでオススメ

料理に使ってもいいし、そもそも『食べる麻辣醬』にはすでに具材がゴロゴロと入っているので、本当にこのままで十分。1回の食事でビン半分ほど使ってしまった……ギルティ。

いや~最初チョット疑っちゃってゴメンネ。これはいい買い物をした! カルディの『食べる麻辣醬』、マジでオススメだ。

参考リンク:カルディコーヒーファーム『食べる麻辣醤』
Report:沢井メグ
Photo:Rocketnews24.

▼美味しかった! マジで美味しかった!!

▼ナイスカルディ!

▼4月末まで台湾フェアやってるよ! 一部を除いてフェア終了後も販売されるが、一度にこれだけ集まるのはやはりイベントならではだ

カルディー❗️(≧∀≦) #台湾フェア #カルディ

A post shared by 沢井メグ(Meg Sawai) (@megmi381) on

▼戦利品たち! 普段見かけないものもあって嬉P!

いっぱい買った(≧∀≦) #カルディ #台湾フェア

A post shared by 沢井メグ(Meg Sawai) (@megmi381) on