食べ物を見るとついつい写真を撮ってしまう「インスタ女子」に朗報! 2018年3月1日、東京・原宿にインスタ映え必至のなが~いフード・スイーツを出すお店がオープンした! その名も『LONG! LONGER!! LONGEST!!!』。

ここは日本初の「長さをテーマにしたお店」だ。ソフトクリーム・トルネードポテト・チュロス・わたあめが全て長い! 当然インスタでも映える! 実際に日本一長いソフトクリームを購入してみたところ、なげげええええええええええええッ!!

・全国の長いフードが集結

お店は原宿の竹下通り中ほどに位置する「CUTE CUBE HARAJUKU」の1階にある。平日でも学生や外国人観光客でごった返す界隈だ。

株式会社SugarFactoryが手掛けたこちらのお店は、「日本一の長さ体験!!! 」がブランドコンセプトらしい。そのコンセプト通り、大阪アメ村のロングソフトクリーム、福岡のチュロス、世界展開するトルネードポテトと、全国の長いフードが集結している。なお、全てのメニューが「LONG」「LONGER」「LONGEST」の3サイズ展開だ。


・実際に行ったみたら割と安い!

「お店は初日から大行列か!?」と思いきや……

開店時間には全然お客さんがいない。開店後も数人が並んでいただけで、割とスムーズに購入することができた。アイス大好きおじさんの私(佐藤)は、当然ソフトクリーム! それも日本一長いサイズのLONGEST!!! を注文。値段は700円、意外と安い!


ソフトクリームを作る過程は、店の真横から見ることができる。コーンを手に取ったスタッフはマシンを巧みに操り、超ロングサイズのソフトクリームを巻いていくではないか!


職人技!

A post shared by Hidenori Satou (@hidenori_satou) on

スゲェエエエエエエエエエエエ! まさしく職人技。正確に巻き上げる様子は、美しいとさえ感じる。だが、見惚れている場合ではない!



さっさと写真を撮らないと、油断したら確実にひっくり返すぞ。持っている間にも、少しずつ傾き始めた気がする。友達と一緒なら、ソフトクリームを受け取る前にスマホのカメラアプリを起動しておくべきだ。1人で自撮りは辛いので、誰かに撮ってもらった方が良いかも。

私は何とかやりくりして、自撮りすることができた。ヤバい! 早くしないと、ドンドン斜めになってる気がするッ!

・濃厚なミルク感

食べてみると、ミルク感が強く、食感もしっかりしている。水分をうまく調整しているためだろうか、水っぽさをあまり感じない。なるほど、絶妙な水加減によって崩れにくくしているようだ。

お店の方に尋ねると、長く巻くために材料やマシンを設定しているとのこと。さらに長く巻き上げるには、技術が必要なのだとか。それにしても、すごいインパクトである。これだけのソフトクリームを食べるとお腹にきそうだが、食べててお腹が冷える感覚はまったくなかった。


ひたすらソフトを食べまくってようやくコーンに到達。コーンのなかにはフレークが入っている。ここまでひたすら柔らかいものを食べていたので、フレークのザクザクとした食感がとても新鮮に感じられた。

おそらく、ここは人気店になるだろう。これから春に向けて暖かくなると、週末は長蛇の列になることが予想される。トライしたい人は平日の早い時間がオススメだ。

・今回訪問した店舗の情報

店名 LONG! LONGER!! LONGEST!!!
住所 東京都渋谷区神宮前1-7-3 CUTE CUBE HARAJUKU 1F
営業時間 10:00~20:00
定休日 なし

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24