「人がダメになるソファ」、「人がダメになる毛布」……これまでに数々の人をダメにする商品が生まれ、話題になった。その多くが日本発。コタツの国だからだろうか? 人をダメにすることにかけては、日本の右に出る者はいないと思われていた。が、しかし!

この度、海外サイトでどう見ても人をダメにするために作られたとしか思えない品が発見されたのでお知らせしたい。それは「人がダメになるテント」のようなもの。このヤバさはコタツ以上!? これは一度入ったら出られないかもしれない……!

・人がダメになるテント?

まずそのビジュアルを確認してみよう。見た目は箱。上には丸い穴が開いており、ユーザーはそこに頭だけを外に出して入るというものだ。中には椅子があるのでラクチン♪

さらに前にも2つ穴が開いていて、両手を出してスマホも読書もやりたい放題! なお中はポカポカであるそうな。見た目は激しくダサいけど、寒い時期にはメッチャええやん。これは一度入ったら出られないヤツだ。

・ヨモギ蒸しだった / サウナボックスという呼び名も

そんないかにも人をダメにしそうな箱の正体はというと……ヨモギ蒸し器だという! 家庭用プチサウナというわけだ。主にヨーロッパ、中国、台湾の通販サイトで確認。モノによるが約5000円~で販売されている。日本のAmazonでも「サウナボックス」という名で輸入されていた。コチラはひとつ2~3万円ほどだ。

日本で家庭用のヨモギ蒸しというとマントをかぶるタイプが圧倒的に多いが、箱型の方がリラックスできそう。スマホや読書でときを過ごし、体ぬくぬく、尻からはポカポカとヨモギの蒸気が入ってきて、発汗作用も期待できるとは、極楽以外の何物でもない。手元にポカリとウチワがあれば永遠に入っていられそうだ。もう社会復帰とか無理っぽい。

・カップル用もある

さらに海外では2人で使用できるカップル用もあるので、お家デートで使うとラブラブ度もMAX……かどうかはわからないが、カップルでサウナを楽しめる機会もそうないだろう。気になる人はチェックしてみてはどうだろうか?

参照元:Amazon.jpAmazon.comタオバオYahoo!奇摩 超級商城
執筆:沢井メグ