あまり期待しないで100円グッズを購入し、予想以上にイイ商品だったりすると「勝った……!」って気分になる。今回ご紹介する商品は、勝ったも勝ったで大勝利、おそらく台所に立つ人であれば、誰もが欲しくなる一級品であると確信している。

商品名は『ミニスライサー ケース付き』で、プロデュース・バイ・ダイソーだ。できることは見たまんま「スライス」なのだが、サイズ、性能、そして “ケース付き” という特徴が三位一体となり、実にパーフェクトな仕上がりになっているのだ。

パッケージの中に入っているのは、スライサー、ケース、そしてフタの3点セット。

すべてを組み合わせると、タッパー的な容器の中にスライサーが入っています的な格好になる。これなら調理用具入れの中に入れておいても、ケガすることもないだろう。

フタを開けると、よくある “受け容器付き” のスライサーになる。スライサーは「カチッ」とケースに固定されるので、スライス中にズレることもない。

ちなみに裏面には「スベリ止め」的なパーツも付いている。気がついたときには、なぜか4点中2点しか付いていなかったのだが、最初からなのか、知らぬ間に私が落としてしまったのかは結局わからなかった。

なにはともあれ、とりあえず今回はネギをスライスしてみることにした。刃はV字型になっており、中心めがけてスライスさせたら「スパッ」と切れそうな雰囲気だ。

そして……

スパスパスパスパ……

シャッシャッシャッシャ……

ちょっとこれ……

想像以上によく切れるぞ!!

んで……

スライスし終えてスライサーを外したら……

ケースに刻みネギが山盛り入ってる〜!! さらに!

フタをしたら、そのまんま「ネギ入れ」に大変身! サイズ的にもちょうどいい!! というか、一度でも刻みネギをタッパーに入れたら、ニオイが染み付いて使い物にならなくなるので、もうこれは「ネギ専用」として活用したほうが良いのかも?

それはさておき、厚みも完璧


納豆にも、豚汁にも、どこに添えても恥ずかしくない「刻みネギ」がそこにはあった。いいぞこれ〜〜!

そして使い終えたら、そのままフタして冷蔵庫へ……と、ここでひとつ注意しておきたいことがある。

というのも、完璧に密閉されているにもかかわらず、ネギの香りはその容器さえ抜け出して、翌日には冷蔵庫内がプ〜ンとしたネギ臭でいっぱいになったりもするのだ。

ということで私は、ジップロック的な袋に入れて保存してみたが……それでもネギ臭の突破力はすさまじく、結局は「ビニール袋+ジップロック+ケース」のトリプル密閉でネギ臭からの完封勝利をあげた次第。思い切って冷凍しちゃうのもアリかもね。

なお、どれだけスパスパ切れているのかは、ぜひとも音付きのインスタ動画で確認してほしい。きっとみんな欲しくなる。台所のレギュラー入りは決定だ!

Report:100均研究家・GO羽鳥
Photo:RocketNews24.
★こちらもどうぞ → シリーズ「100均検証

▼こちらがインスタ動画。イヤホン推奨

▼せっかく切ったネギを忘れた〜( ;∀;)