史上最高のサッカー選手は誰? このような質問があれば答えは人それぞれだが、多くの人が挙げると思われるのが、現役引退を発表したばかりのロナウジーニョ(37歳)だろう。それもそのはず、元ブラジル代表のファンタジスタは、他にない圧倒的なテクニックと遊び心を兼ね備えていた。

かねてから引退の噂はあったが、世界中のサッカーファンを虜(とりこ)にしたレジェンドがピッチを去る。そこで今一度、彼の素晴らしさをスーパープレー集で振り返りたい。ピックアップするのは、テクニックに特化した人気の1本だ。

・ロナウジーニョのキャリア

ロナウジーニョは母国ブラジルのグレミオでキャリアをスタート。その後、パリ・サンジェルマン、バルセロナ、ACミランと欧州の強豪クラブを渡り歩いた。中でも特に輝きを放ったのがバルセロナ在籍時。チームに数々のタイトルをもたらした。

⚽⚽ @fcbarcelona

A post shared by Ronaldo de Assis Moreira (@ronaldinho) on

そして欧州を離れてからは、ブラジルとメキシコのクラブでプレー。ここ約2年は、チャリティーマッチやインドのフットサルリーグに参戦していたものの、どのクラブにも所属していなかった。

・何度見ても飽きない

少しばかり前置きが長くなってしまったが、動画「Ronaldinho ● Craziest Skills Ever |HD」では、バルセロナ時代のプレーを中心に極限プレーを堪能できる。エラシコやノールックパスといった代名詞ともいえるプレーはもちろん、どの動作も創造性あふれるものばかりとなっている。

もはや背中に目がついているとしか思えず、一瞬の閃きを体現してしまうプレーは1人だけ別次元。改めて見たら楽しそうにプレーする姿が印象的で、こちらまで楽しくなってしまうようだ。

Onde será que ela foi parar? ⚽ @fcbarcelona

A post shared by Ronaldo de Assis Moreira (@ronaldinho) on

・これからの活躍を期待

どのプレーもスゴかったが、個人的にはUEFAチャンピンズリーグ(2004〜2005年)のチェルシー戦で見せた「腰振りノンステップゴール」が忘れられない。引退しても予想を裏切る彼のプレーは、これからも語り継がれていくことだろう。引退は寂しいが、誰もが通る道。第2の人生での活躍を期待したい。

参照元:YouTube、Instagram @ronaldinho
執筆:原田たかし

▼何度見ても飽きない……!!(動画はYouTubeで見よう)

▼こちらが腰振りノンステップゴール