昔からよく「髪は女の命」と言われるだけに、男性がツルツル頭になるのと女性がハゲるのとでは大きな違いがあるように思う。それだけに、女性が全ての髪の毛を失ってしまったら相当なショックだと察するが、中には勇気をもって自分のありのままの姿をさらけ出し、その結果チャンスが訪れる人も。

というのも、脱毛症で髪の毛を無くしてしまった1人の女性が、カツラを脱ぎ捨てて堂々と本来の自分を見せたことで看護師からモデルへ転身! 「その力強い姿勢がカッコいい!」と今話題になっているのだ。

・脱毛症で全て髪の毛を失った女性

英ニュースサイト『Mirror』によると、脱毛症で髪を全て失ってしまったのは、スウェーデンのマルメに住む26歳のテリース・ハンソンさんだ。

Time to #celebrate my cousin 🎉🎂🎈 #celebration #bdayparty #outfit #smile

A post shared by Therese Hansson (@instabytess) on

彼女は14歳の時に円形脱毛症を発症して以降、髪の毛がどんどん減少してしまったという。そしてその事実を家族と近しい友人以外には隠し、カツラを常用していたそうなのだが……同時に「自分を偽っている」ように感じていたらしい。

そんなテリースさんが、カツラを脱ぎ捨てることを決意すると……!

・モデル事務所と契約

持ち前の美貌とスタイルの良さに加えて個性的な坊主頭が注目され、モデル事務所「GC Management:GCマネージメント」と契約を果たしたのである。

看護師からモデルへ転身した彼女のInstagramを見ると、カツラを身につけた彼女もキレイだが、坊主頭の方が明らかに際立って見える。さらに、頭の形が完璧なことも付け加えておきたい。

・堂々とした姿勢に大きな賞賛の声が!

女性として、ツルツルの坊主頭を人前で披露することは相当な勇気がいったと思うのだが、そんな彼女の堂々とした姿勢に大きな賞賛の声が寄せられている。きっとテリースさんは、もう人に隠し事をする必要がなくなり、ホっとした気持ちになったのではないだろうか。

彼女を見ていると、「自分を受け入れることの大切さ」を教えられるように思う。嫌でも自分とは一生付き合っていかないといけない訳で、そんな自分を受け入れることで上手に自分と関係を築いていけるのかもしれない。

参照元:Instagram @instabytessMirror(英語)
執筆:Nekolas

▼脱毛症の女性が、カツラを脱ぎ捨てて看護師からモデルへ転身!

▼それまでは常にカツラを着用していたテリースさん

▼坊主頭の方が個性的な印象!