JR秋葉原駅。秋葉原というとやはりオタクの街のイメージが強いが、山手線、京浜東北線、総武・中央線が通っている秋葉原駅は、乗り換え客が多いため利用者数も多い。そんな秋葉原駅内の、新宿方面行きの5番線ホームが実はすごいことになっているらしい。

先日あるTwitterユーザー(@hiyorinaさん)が投稿して話題になったツイート内容によると、JR秋葉原駅の5番線ホームには、全国の様々な○○が買える○○があるというのだ! な、なにィィィィイイイ!? 秋葉原駅は何回も乗り換えで利用しているが、○○のことなんてまったく気付かなかったぞーッ!!

・秋葉原駅の5番線ホーム

というわけで、JR秋葉原駅までやって来た。さっそく○○があるという総武・中央線の御茶ノ水・新宿方面行き5番線ホームへと向かう。行ったことがある人はわかると思うが、特に何の変哲もない場所である……いや、そういえばあるじゃないか!

そう、ここには『ミルクスタンド』という、様々な牛乳を売っているキヨスクのようなお店があるのだ。瓶の牛乳なんかも置いてあって、ホームにこんな店があるのは大変珍しい。そうかそうか、秋葉原駅にはコレがあるな。

・気になるスポット

ただまあ、こちらはすでに有名なスポットだ。別にそこまで驚くこともないだろう。と、思いながらふと横を見ると、そこには自販機が数台並んでいた。そして、私(あひるねこ)はこの自販機がなぜか無性に気になったのである。

なんだ~? この自販機、ちょっと他と様子が違う気がする。近づいてみると、そこには驚きの光景が広がっていた! なんと、なんと、その自販機は……。

ほんげェェェェェェエエエエ! ほぼ牛乳しか売ってねェェェェェェエエエエ! ほぼ、乳製品しか売ってねェェェェェェエエエエ!! 牛~~~~乳~~~~~に相談だァァァァァアアア!!

・牛乳パラダイス

牛乳、カフェオレ、飲むヨーグルト、などなど。数台あるうち、2台の自販機で売られている飲料がほぼ乳製品で占められていたのである! 意味わかんねーけどスペシャルすぎんだろ!! 意味はわかんねーけどッ。

「熊本のソウルドリンク」「まるでソフトクリーム!?」といった心躍るポップが貼られており、がぜん購入意欲が高まってくる。見たことがない商品も数多くあるが、この一角にどれだけの牛乳が集まっているのか。牛乳好き歓喜のまさにパラダイス。

・立ち止まってみよう

ホームでは大勢の乗客が、数分ごとに到着する電車から降りてきては、自販機の前を何事もなく通り過ぎてゆく。彼らは、ここにこんな変わった自販機があることに気付いているのだろうか? スルーしてしまうのは、あまりにももったいない楽園である。ぜひ立ち寄ってみてほしい。

参考リンク:Twitter @hiyorina
Report:あひるねこ
Photo:RocketNews24.

▼牛乳パラダイス

▼珍しい商品が数多くある

▼戦利品