「男女間の友情は成り立ちにくい」とはよく言われることだが、異性の友達が同性愛者なら色恋沙汰に発展することもなく、純粋な友情を保てるに違いない。そんなある日、女子の親友を持つゲイ男子が、「女子だけのお泊り会」に参加したかったのだとか。

そこでゲイ男子は、主催者女子のママに「僕も参加してもいいですか!?」とメールを送信。すると、思いもよらないような切り返しがあったという。カッコよすぎると話題になっている返事とは……?

・「女子だけのお泊り会」に参加したかったゲイ男子

米ニュースサイト『boredpanda』によると、Twitterユーザーのメイソン・ブライアン・バークレイ君が、女友達のヒューストン・シェルトンさんの開催する「女子だけのお泊り会」に参加したかったのだという。

しかし、参加できるのは “女子だけ” に限られている。おそらく「異性の友達がいたら起こり得るコト」を考慮して、ヒューストンさんのママが同性のみのルールを作ったのではないかと思われる。

・女友達のママにメールを送ると……

ただ、どうにも諦めきれないメイソン君は、ヒューストンさんのママにお伺いを立ててみることに……。そして、彼がママに送ったメールの内容をまとめたものが以下である。

「僕はヒューストンの新たな親友でメイソンと言います。僕は同性愛者なので、彼女が金曜に開催するお泊り会に参加してもいいですか? 僕は女性に興味はありません。検討してくださったら感謝します。お時間をどうも」

と、自分の性的嗜好を打ち明けて、お泊り会に参加したい旨を告げたのである。

・ママからサイコーの切り返しが!

きっとメイソン君は、「OK」か「NO」のどちらかで返事が来ると思っていたのではないかと思う。しかし、ヒューストンさんのママから届いた答えは……。

「そうね。私の夫は超イケメンなんだけど、心配するべきかしら?」

と、メイソンくんを “女子” と受け入れているカッコイイ返信が!! これには「一本取られました!」とばかりに、メイソン君も笑顔になったのであった。

こういうウィットに富んだ切り返しができるママは、「きっと素敵な人なんだろうな」と思う。メイソン君がお泊り会に参加できたのかどうかは不明だが、最終的にOKを貰って、女友達と楽しいひと時を過ごせたのでないだろうか。

参照元;Twitter @maymaybarclayboredpanda(英語)
執筆:Nekolas

▼こちらがメイソン君が女友達のママに送ったメール