いらなくなった物をゴミとして捨ててしまうことは簡単だが、廃品から新しい物を生み出すには創造力と才能が必要である。現在、その両方を兼ね備えた男性が、ネットで話題となっているので紹介したい。

なんでも彼は、不要なビーチサンダルを利用してガンダムなどのアクションフィギュアを制作。アッと驚く出来栄えに、世界中から「ぜひ購入したい」との問い合わせが殺到しているというのだ!

・ビーサンでアクションフィギュアを作る男性

米ニュースサイト『boredpanda』によると、廃品を利用して映画やアメコミに登場する人気キャラクターのアクションフィギュアを制作しているのは、フィリピンのマニラに住むエルマー・パディラさんだ。

工事現場で働きながら2人の娘を育てる彼は、マニラのビーチに大量に捨てられているビーサンを材料に、アクションフィギュアを作るようになったとのこと。

・廃品を再利用したとは思えないほどの仕上がりに!


彼がビーサンの底部分を器用に切り取り、それぞれの色を組み合わせると、不思議なことにガンダムやトランスフォーマー、プレデターなどに変身してしまう。廃品を再利用して作ったとは思えない素晴らしい出来栄えで、アクションフィギュアのコレクターは、きっと心を揺さぶられてしまうに違いない。

・世界中から「ぜひ購入したい」と問い合わせが殺到!!


彼の友人がエルマーさんの作品を Facebook に投稿したところ、世界中のアメコミファンやアクションフィギュア好きの目に留まることに。マニラのストリートで作品を販売している彼のもとには、「一体どうすれば、作品を購入できるの!?」と問い合わせが殺到しているそうだ。

ハンドメイドの品を販売&購入できる『Etsy』などのサイトで売れば、瞬く間にエルマーさんの作品はソールドアウトになってしまうのではないだろうか。

参照元:Facebook @Elmer Padilla@Adrian Soriano Bernabeboredpanda(英語)
執筆:Nekolas

▼捨てられたビーチサンダルでアクションフィギュアを制作中のエルマーさん

▼廃品で作られたとは思えないほどの出来映えが素晴らしい!