ホットビスケットと聞いてどんな食べ物を想像するだろうか? そもそも、ビスケットといったら普通はあのサクッとしたお菓子を想像するはず。だから、あれが温かくなったやつ? みたいな。ウマいのかそれ。

だがしかし、先日あるTwitterユーザー(@petra_159さん)がセブンイレブンの冷凍食品「ホットビスケット」について投稿したところ、これがガチでウマそうだと話題になったのだ。気になって気になって震えるので、さっそくセブンで買ってきたぞ!

・セブンの冷凍食品

2017年7月に発売されたセブンプレミアム「ホットビスケット」。2個入りで税込300円と、まあまあのお値段だ。が、中にシロップが別添えされているのは気が利いていて良い。メイプルシロップやはちみつは、一人暮らしだと買っても確実に余ってしまうからな。

袋から出してみると、見た目はなんだかパンっぽい。ほうほう、これがホットビスケットか。ケンタッキーで売っているビスケットとも少々違うようだ。トレーのままレンジで温めること数分。すると、なにやらバターのいい香りが漂ってきた。おお! ウマそうな匂い。

・パンケーキみたい

ビスケットだから、やはりサクサクしているのかな? そう思いナイフで真ん中から切ってみるも……あれ、柔らかい? 温め方にもよるのかもしれないが、正直ビスケット感はあまり感じられなかった。どちらかというとパンケーキに近い印象だ。

そこへ付属のシロップをタラ~リと、トロトロ~っと垂らしていく。バターの香りとシロップの甘い香りが組み合わさることで、間違いなくおいしいスイーツが誕生したことを私(あひるねこ)に予感させる。ただ、このあたりもやっぱりパンケーキっぽいな。

・モチモチふんわり

それでは、シロップをたっぷりつけて食べてみよう。食感はサクッ、ではなくモチフワっという感じだろうか。サクサクしない代わりに、ふんわりとした柔らかさが特徴だ。さらに、パンケーキよりもモチモチしており、生地がギューッと詰まっている。ボリュームがあって食事としても成立しそうだぞ。

・さらばパンケーキ?

ふんわりしているし、モチモチもしているし、しっかりとした食べ応えもある。バターの香りが良く、シロップとの相性も抜群。あれ? もしかしてこれ、パンケーキいらなくね? そう、パンケーキの存在意義を根こそぎ奪いかねないのが、この「ホットビスケット」なのである。なんて恐ろしい子……!

もうちょっとシロップが中まで浸透すると嬉しいとか、ちょっとした注文もあるにはあるのだが、コンビニで手軽に買えるスイーツとしては十分すぎるウマさと言えるのではないか。一度お試しあれ。ちなみに、冷めると若干サクサクしていたことも併せて記述しておこう。

参考リンク:セブンイレブン、Twitter @petra_159
Report:あひるねこ
Photo:RocketNews24.