お買い得がつまった福袋! 普段手が届かないブランド品にチャレンジするのもいいが、日用品や消耗品を買うというのも作戦だ。化粧品にコンタクト液……そうそうパンツも忘れちゃいけない!

ということで、今回買ってみたのは女性用のパンツ袋である。それも安心信頼の『ウイング/ワコール』のヤツ。Amazonで販売されていたのだが……イマイチな評価がついていた。え、なんで? 

・Amazonの評価はイマイチ

ワコールと言えば、言わずと知れた日本の下着トップメーカーだ。デザインはベーシックなものが多いものの、品質の良さには定評がある。百貨店には必ず入っていいい。この信頼感は、姉妹ブランドであるウィングも同様だ。

そんなワコールかウィングのパンツ、それもAmazonが販売している福袋なら間違いないだろうに……。それなのに2018年12月15日の段階で評価は「1」。このイマイチ評価、逆に気になるわ! 勇気を出してMサイズ(税込2268円)注文してみた。

・実際の中身は!?

さて、届いた中身はというと……ええーっ、何これ!? Amazonのゆうパケット袋を開けると、パンツが透明ビニールに包まれた状態で入っていたのだ。福袋だし、仮にもパンツなので、中身が見えない袋に入っているものとばかり思っていた私は、まずコレにビックリした。

そして中身を開けて2度ビックリ! 四角いパンツが3枚入っていたのだ。それも「ホントにMサイズ?」と言いたくなるほどの布面積。だってパンツって「三角形」のイメージじゃない? 第一印象は「これは勝負パンツにはできんヤツ(笑)」であった。

しかし、調べてみるとパンツの正体が判明! 袋を開けた瞬間のマイナスなイメージが見事に吹っ飛んでしまったぞ。

・四角いパンツの正体

【Amazon『ウイング/ワコール』の福袋(2100円)】
ウィング『パンツパーラー』ビキニ丈 EC7101 ピンク(1000円)
ウィング『パンツパーラー』 総レース ハーフ丈 EC7103 イエロー(1200円)
ウィング『パンツパーラー』 ビキニ丈 EC7104 パープル(1000円)

──以上、計3200円相当である。税込で考えると3456円だ。
※福袋なので中身が違う可能性があります。

パンツの正体は、2016年に発売された『パンツパーラー』シリーズと判明したのだ! 縫い目がほとんどなく、アウターに響きにくいというアレだ。なるほど、なるほど! それでデカく見えたわけか。シームレスタイプのパンツって四角いフォルムのものが多いものね!! 

・福袋の醍醐味が味わえる

ただ、シームレスタイプはキュートさやセクシーさには欠けるので、好みが分かれるところ。個人的にはせっかく3枚あるのだから、1枚くらい普通の三角パンツも欲しかったな~と思うが、何が出て来るかわからないのが福袋の醍醐味だ。

何が入っているかわからないが、品質だけは確か! Amazonの『ワコール / ウィング』のパンツ袋は、デザインはそう気にしないけど、リーズナブルにいいパンツが欲しいという人にはピッタリなパンツ袋と言えるだろう。

参考リンク:Amazon『ワコール / ウィング』のパンツ袋
Report:沢井メグ
Photo:Rocketnews24.
★こちらもどうぞ→「2018年福袋特集

▼こちらが福袋に入っていたパンツたち


▼縫製がキッチリしてる! さすがはウィングやで


▼安心の日本製

▼洗濯表示が古いなぁと思ったら2016年の商品でした