0

2015年9月20日、世界中の高所恐怖症がガクブルするニュースが流れた。なんと、中国でガラス製の桟道が登場したというのだ。高所にある道ってだけでも十分怖いのに、それがガラス製! 足元丸見え!! 場所は中国!!!!

二重にも三重にも怖い桟道だが、なんとオープン15日でヒビが入ったという。その様子はニュース動画で確認できるが、ああああ、本当に割れている! いくら何でもマッハすぎだろ!!

・中国でガラスの桟道が登場 → マッハでヒビ割れが報告

つい先日、オープンしたばかりの河南省雲台山の「ガラスの桟道」。海抜1080mの山腹にぺったりとへばりつくように設けられていて、足元丸見えなガラス製!! 「スカイウォーク」とも呼ばれている。

あまりの高さに映像を見ただけで腰が砕けそうになってしまうが、その橋がオープンからたった約10日でヒビ割れたというのである。

・渡っていたら「バリッ」と音がした

現地に居合わせたというネットユーザーの報告によると、何でも橋の終着点あたりを歩いていたら「バリッ」という大きな音がして揺れを感じたのだそうだ。

するとガラスの橋にヒビ割れが!! その場にいた観光客らは「割れた! 本当に割れたぞ!!」と猛ダッシュで橋を走り抜けたという。

・ 原因は利用客がコップを落としたこと?

動画を見てみると、確かにガラス一面がヒビで覆われている。割れた瞬間はガラスの端のみだったが、その後ヒビが広がっていったようだ。

原因は明らかになっていないものの、利用客がステンレス製のコップを落としてヒビが入ったという話も出ている。えっ、それくらいの衝撃で割れちゃうの? 

・とりあえず閉鎖へ

なお、橋の管理者によると、割れたのは三層になっているガラスの表面のみだという。安全性に問題はないが、万が一のことを考えて、修復のため一時閉鎖になっているそうだ。修復後、再びオープンするとのことであるが……皆さんは渡る勇気があるだろうか?

参照元:Next Media新華網斉魯財富網、Youku [1][2]
執筆:沢井メグ


▼こちらは中国動画、ヒビ割れたガラスがばっちり映り込んでいる


▼司会者「念のためとか言わずにさっさと修理すべき!」……もっともな意見である