2013-01-29_163114

人は誰でも歳をとる。少しでも元気に若々しく見せたいものだ。生まれつき童顔な人が羨ましい限りだが、見た目があまりにも若いと逆に悩みも発生するらしい。

最近、韓国のテレビ番組で、超絶童顔な人物が紹介された話題となっている。その人物の見た目はどう見ても小学生。しかし、実年齢は確かに24才だというのだ。

話題の超絶童顔青年は、シム・ヒョミョンさんだ。彼の身長163センチ。高い方ではないが子どもに見られるような背丈でもない。

だが、顔を見てまずビックリ! プックリした丸みのある頬はとても成人男子のそれとは思えない。そして声を聞いてまたビックリ!! シムさんの声は変声期前の少年、いやむしろ少女のように高い。もちろんヒゲもなければ、手足もムダ毛一本ない赤ちゃん肌。どこからどう見ても小学生なのだ。

見た目はどう見ても子どもだが、彼は1989年生まれの24才(数えだと26才)。部屋にはアメリカの女優スカーレット・ヨハンソンのセクシーなポスターを貼ったりしている。やはりお年頃らしく恋人をほしいと思っているそうだ。しかし、いつも女子とイイ雰囲気になっても子どものような容姿が原因でなかなか交際には発展しないそうだ。それが彼の目下の悩みだという。

それにしてもなぜこんなに童顔なのだろう。医師によると「彼の発育スピードは一般の2分の1ほど。簡単に言えば2年で1才分歳をとると言ったところです」とのこと。単純計算すると彼の体の年齢は12才前後。なるほどピチピチ具合も納得できる。

子どもに見えすぎて彼女ができないことをを悩んでいるシムさんだが、彼のファッションや振る舞いから見るに、今は小学生の見た目を思う存分に楽しんでいるようだ。医師の言うように2年で1才のペースで成長しているのだとすれば、10年、15年経てば落ち着きのある若々しいイケメンになるに違いない。うむむ、世の中の女子のみなさん、青田買いをするなら今ですぞッ!!

参照元: Youtube enews24ET Today(中国語)

▼シム・ヒョミョンさん

2013-01-29_163114

▼1989年生まれの24才(数え年で26才)

d243248

▼こんな小学生いるよね

2013-01-29_163205

2013-01-29_163249

▼スネ毛が一本もない!つるんつるんの赤ちゃん肌である

2013-01-29_164227