今年の夏も大盛況だった、世界最大の同人誌即売会「コミックマーケット82」(以下、コミケ)。今回は開催期間3日間のうちに、総来場者数が過去最多タイ記録となる約56万人にもおよび、会場は凄まじい熱気で包まれていた。

そして今回のコミケでは外国人の姿も多く見られ、日本人来場者に負けないくらい、コミケ独特のアツい雰囲気を楽しんでいるようであった。

それでは、この一大コミックイベントにわざわざ足を運んで参加した彼ら彼女らは、日本の漫画についてどう思っているのだろうか? ということで、「日本の漫画の好きなところ・嫌いなところ」、そして「コミケの感想」について、インタビュー取材してみたぞ! 

【日本の漫画の好きなところは何ですか?】

ドイツ Danaさん(女性26歳)
「ストーリーですね。『ドラゴンボール』が中国の話に基づいているように、神話や歴史などに基づいた日本の漫画はとても面白いです」

エストニア Annさん(女性22歳)
「漫画から日本の社会を知ることができるところです」

エストニア Valdarさん(男性25歳)
「絵の画風が好きです」

フランス Matthieuさん(男性20歳)
「海外のコミックは、一般ウケするように描かれていますが、日本の漫画は、特定の人をターゲットにして描いていると思います。そこが僕は好きですね。それから、日本の漫画の絵も好きです。ストーリーが悪くても、絵が良ければ、面白いように感じることさえあります」

オランダ Robinさん(男性25歳)
「私たちの国の文化とは、違う文化に基づいている日本の漫画のストーリーが好きです」

オランダ Dennisさん(男性29歳)
「私は日本の漫画を読んだことがなく、アニメの『デスノート』しか見たことがないのですが、ストーリーがとても良かったです」

オランダ Danielさん(男性25歳)
「深みのあるストーリーですね」

オーストリア Susanneさん(女性25歳)
「漫画のジャンルの多さが素晴らしいです。アメリカのコミックでは、スーパーヒーローものなどジャンルが少ししかありませんが、日本には本当にたくさんの種類の漫画があって、好きです」

オーストリア Brigitteさん(女性24歳)
「アメリカのコミックスなどは、コメディーものならコメディー路線、シリアスものならシリアス路線と一本調子で描かれていますが、日本の漫画は面白さとシリアスさが上手く混ざり合っていて、そこが好きです。それから日本では、若者だけではなく、みんなが漫画を読めるようになっていて、そこも好きです」

オーストリア Victorさん(男性18歳)
「日本の漫画には、いろんなタイプのストーリーがあって好きです」

フランス Nicolasさん(男性24歳)
「『週刊少年ジャンプ』の少年漫画をよく読むのですが、ストーリーが面白いです。またキャラクターたちが新しい技を覚えていく過程もしっかり描かれていて、それを見るのはとても楽しいですね。それから日本の漫画には、漢字にふりがなが打たれていて、日本語の勉強にも役立ちます」

フランス Jeremieさん(男性24歳)
「キャラクターたちが成長していく様子を、見られるところが面白いです」

カナダ Issacさん(男性21歳)
「絵のスタイルが好きです」

カナダ Jessicaさん(女性24歳)
「日本の漫画は、ストーリーが素晴らしいです。その一方でアメリカのコミックは読んでいると、気持ちが落ち込んでくるし、とても暗いです。また日本の漫画は、身近にいそうな男の子・女の子をキャラクターとして描いていて、自己投影しやすく、そしてとても親近感が得られます」

カナダ Gladzyさん(女性21歳)
「アメリカのコミックは、ストーリーも絵もとてもリアルですが、日本の漫画はもっと空想的で好きです」

【日本の漫画の嫌いなところは何ですか?】

ドイツ Danaさん(女性26歳)
「BL漫画です。ヨーロッパでBL漫画は凄く人気があるのですが、私は好きではありません」

エストニア Valdarさん(男性25歳)
「BL漫画とハーレム状態の主人公を描いた漫画が好きではありません。日本の漫画は、性的描写が多すぎるような気がします。もっと描くべきものがあると思うのですが」

フランス Matthieuさん(男性20歳)
「僕はメカ系、ロボット系の漫画が好きではありません。それから魔法少女系の漫画もダメですね」

オランダ Danielさん(男性25歳)
「女の子のキャラクターが、みんな同じ男の子を好きになるなど、漫画に登場する女の子の行動パターンが決まってきていて、もはやパロディー化しています。それを見ているとイライラしてきて、私は好きではありません」

オランダ Robinさん(男性25歳)
「漫画のストーリーがワンパターン化してきているところが、好きではありません」

オーストリア Brigitteさん(女性24歳)
「一部の日本の漫画が、私の国では手に入れられないところです。(笑)それから日本語を知らないと、理解できないニュアンスの言葉があって、それが分からないのがちょっと悔しいですね」

オーストリア Victorさん(男性18歳)
「ロリータ系の漫画が多いところが好きではありません」

フランス Nicolasさん(男性24歳)
「エッチすぎる漫画は、ダメですね。(笑)最近の日本の漫画は、ファンサービスがちょっと多すぎると思います。漫画『FAIRY TAIL』は1話のなかで、必ず胸の大きいキャラクターが出てきて、ファンサービスします。これが原因で、僕は『FAIRY TAIL』を読むのをやめました。(笑)」

カナダ Jessicaさん(女性24歳)
「これは漫画というよりアニメの話なのですが、日本のアニメをアメリカなどに持って来る際に、検閲の関係上、内容を変えることがあります。私は、それが好きではありません」

カナダ Gladzyさん(女性21歳)
「英語に訳された時に、おかしい翻訳があるところです」

【コミケに来てみて、どうでしたか?】

オーストリア Victorさん(男性18歳)
「スゴイです! 本当にたくさんの人がいて、ビックリしました」

フランス Nicolasさん(男性24歳)
「事前に下調べしていなかったので、同人誌販売はどこに何があるのかよく分からず、あまり楽しめなかったです。でも、コスプレは面白かったです」

カナダ Issacさん(男性21歳 / 今回コスプレイヤーとしてコミケに参加)
「なにもかもスケールが大きくて、素晴らしかったです。海外でもこういったイベントはありますが、これほど大きくはありません。それから外国人に対して何ら差別もなく、非常に素晴らしいイベントでした」

カナダ Jessicaさん(女性24歳 / 今回コスプレイヤーとしてコミケに参加)
「素晴らしかったです。本当にいい経験になりました。コスプレイヤーの方、同人誌を販売されている方、コスプレの写真を撮る方など、参加者全員がとても礼儀正しく、優しくて、本当に良かったです」

カナダ Gladzyさん(女性21歳 / 今回コスプレイヤーとしてコミケに参加)
「日本のコミケ会場で働いている人は、こういったイベントに慣れており、海外のコミケイベントで働いている人たちより、プロフェッショナルだと思いました」

フランス Jordyさん(男性30歳)
「私は漫画は全く読まないのですが、とても面白かったです。裸の女の子が描かれている漫画は、買ってもどうしたらいいのか分からないので、何も買いませんでしたが、コスプレの写真を撮るのは非常に楽しかったです」

【最近の漫画で、好きな漫画は何ですか?】
※最近の漫画を知らない場合は、自分の知っている漫画のなかで好きなものを選んでもらいました

ドイツ Danaさん(女性26歳)→『スキップ・ビート!』
エストニア Annさん(女性22歳)→『スパイラル 〜推理の絆〜』
エストニア Valdarさん(男性25歳)→『GANTZ』
フランス Matthieuさん(男性20歳)→『ONE PIECE』、『あの花』
オランダ Danielさん(男性25歳)→『Phantom ~Requiem for the Phantom~』
オランダ Robinさん(男性25歳)→『フルメタル・パニック!』
オーストリア Brigitteさん(女性24歳)→『PandoraHearts』
オーストリア Susanneさん(女性25歳)→『BLEACH』
オーストリア Victorさん(男性18歳)→『NARUTO』、『ONE PIECE』
フランス Nicolasさん(男性24歳)→『バクマン。』
カナダ Issacさん(男性21歳)→『めだかボックス』、『けいおん!』、『天元突破グレンラガン』
カナダ Jessicaさん(女性24歳)→『カードキャプターさくら』、『トライガン』
カナダ Gladzyさん(女性21歳)→『黒子のバスケ』

いかがだっただろうか? 彼ら彼女らの声を聞いて、日本の漫画・コミケに関する新しい発見があったのではないだろうか?

個人的には、「コミケ参加者は外国人に何ら差別なく、親切に接してくれた」という声が聞けて、非常に嬉しく、そして誇らしく思えた。海外の方にも愛されるイベントであり続けるよう、これからもこの思いやりの精神を大切にしていきたいものである。

(文、写真=田代大一朗
▼インタビューに答えて下さった方の写真はコチラ:http://wp.me/p25BsW-10BG

▼会場には、本当に多くの人が押し寄せていて、熱気が凄まじかった!

▼左からDanaさん(26歳)、Annさん(22歳)、Valdarさん(25歳)

▼日本に留学中のフランス人Matthieuさん(20歳)

▼左からRobinさん(25歳)、Danielさん(25歳)、Dennisさん(29歳)。みなさんオランダの方

▼日本に留学中のBrigitteさん(24歳・左)とSusanneさん(25歳・右)

▼オーストリア人のVictorさん(18歳・左)とそのお友達

▼日本語がペラペラだったJeremieさん(24歳・左)とNicolasさん(24歳・右)

▼左からJessicaさん(24歳)、Gladzyさん(21歳)、Issacさん(21歳)
3人ともコスプレイヤーとして今回のコミケに参加

▼フランス人のJordyさん(30歳・右端の黄色いTシャツを着ている男性)とそのお友達