手軽に食べられて安いファーストフード。現状、そんなファーストフードチェーンの王者と言えばマクドナルドだろう。お手軽かつどこにでもあるというのは大きな安心感だ。

しかし、味はと言うと、「まあ普通」と答える人が多いのではないだろうか。特段ウマくもないが、マズイというほどではない。ウマさを求めるなら他の店に入るという人も多いだろう。そんなマクドナルドを世界一おいしく食べる方法をご紹介したい

・普段好きな人ほど有効

こう言うと、「マクドナルド普通にウマイし!」という人もいるかもしれない。だが、世界一かと聞かれるとどうだろうか? マクドナルドの味が爆上がりする今回の方法。普段好きな人ほどよりおいしく、世界一ウマく味わうことができるはずだ

・しかも痩せる

しかも、ここだけの話痩せる。かなりのダイエット効果が見込めるのだ。おまけに食べるメニュー以外にプラスでお金がかかることもない。だからと言って、人を選ぶわけでもなく、誰でも実践することが可能。そんな食べ方は以下の通り。


【マクドナルドを世界一おいしく食べる方法】


1. 1カ月糖質制限する



2. マクドナルドを食べる


──くぅぅぅ……ウマイ……。 糖質砂漠だった体にケチャップやマヨネーズが染み渡り涙が出そうだ。マクドナルドのハンバーガーの極彩色な味のパレットの中から、舌が小麦の豊潤な風味まで鋭く感じ取り気が遠くなる。糖質超ウメェェェェエエエ!!!!


コツはなるべくストイックに糖質制限すること。食品は、野菜、海藻、肉、魚で、調味料は生の油と塩、醤油のみで間食はなし。

View this post on Instagram

糖質制限に初挑戦 #糖質制限 #ダイエット

A post shared by 中澤星児 (@seiji_nakazawa) on


単調な野菜の味にうんざりする朝もある、唐突にパンにかじりつきたい衝動に駆られる夜もある。だが、それに1カ月耐えた後のマクドナルドは他に代えられないカラフルさで私たちを迎えてくれるのだ

マクドナルドの味に慣れすぎて、特段ウマくもないと感じていた私。しかし、今だからこそ自信を持って言える。マクドナルドはめちゃくちゃウマイ。きっとあなたもこの方法で食べれば、日常に埋もれた感動を再発見できるはず。

執筆:中澤星児
Photo:Rocketnews24.

▼食べた瞬間のリアクションは動画でどうぞ