いま日本は空前のタピオカブーム! 16年前にタピオカにハマり、日本でも広まれと念じていた私(沢井)としては目頭が熱くなる思いだ。だが人気が出ればアンチの意見も出るもので、最近ではタピオカが高カロリーで要注意という声も大きくなってきた。

そう言われるとカロリーが気になる! けどタピオカはやめられない!! そんな人には「仙草ゼリー」をオススメしたい。タピオカのようにジュボボボッと飲めて、さらにカロリーが95%もカットできる。そして仙草ゼリーの美味しさに気づくともう……タピオカには戻れない、それくらい美味しいのだ!

・仙草ゼリーとは!

シソ科のハーブ「仙草(センソウ)」を煮だして作られた黒いゼリーのことだ。生薬としても知られており、体の熱を冷ます作用や美容効果があるとされている。中華圏ではお馴染みの食材であり、現地のタピオカドリンク屋では定番メニューとして扱われている。

・断然! 低カロリー

中華圏でも仙草ゼリーの方がヘルシーだと言われるが、実際にカロリーを調べてみたところ……日本食品標準成分表には仙草ゼリーの記載はなし。日本ではマイナーすぎたようだ。そこで、台湾の衛生福利部(日本の厚労省に相当)が公開しているデータベースでタピオカの原料であるキャッサバ粉と比較したところ……


キャッサバ粉362kcal / 100g
仙草ゼリー → 19kcal / 100g(台湾 衛生福利部 食品營養成分資料庫より引用)


マジか! 仙草ゼリーのカロリー低すぎ!? いや、タピオカが高すぎ!? 数字が大きすぎて全くピンとこないわ! わかりやすくいうと、仙草ゼリーのカロリーはタピオカのたった5%であり、置き換えると単純計算でカロリーを約95%カットできるということだ。仙草ゼリーミルクティー、何それ、何の魔法!?

・普通に美味しい!

大変魅力的な数字だ。だが仙草ゼリーミルクティーをオススメしたいのは、カロリーのことだけではない。何と言っても美味なのだ。

タピオカのようにジュボボボッと飲むと、ミルクティーのなかからプルプルのゼリーが飛び出してくる。ゼリーにはほんのり苦みがあるが、それがミルクティーのまろやかさと混ざり合い、これがまた絶妙なマリアージュ! 苦いと言ってもコーヒーゼリーほどトガっていないので、ご安心を。

私はタピオカも仙草ゼリーもどちらも好きだが、選べるなら断然、仙草ゼリー。カロリーの話を抜きにしても、絶対に絶対に仙草ゼリーだ!

・買える場所は?

そんな仙草ゼリーを買える場所はタピオカほど多くはなく、『ゴンチャ』など現地発のお店や、中国人台湾人が多く住むエリアに出店している個人店などだ。逆に仙草ゼリーがあると安心なんだよなぁ。ブームに乗っかっているのではなく、まっすぐ台湾ドリンクと向かい合っている気がして。

……という個人の感想は置いておこう。ちなみに、仙草ゼリーはまだ訳語が定着しておらず「グラスゼリー」「グラスジェリー」などいくつかの表記がある。また、近くにお店がないよ、という人は、カルディなど輸入食品店でも売っているので、お家でも試してみてほしい。日本でも広がれ、仙草ゼリー!

参考リンク:衛生福利部 食品營養成分資料庫 [1][2](中国語)
Report:沢井メグ
Photo:Rocketnews24.