今回はもうタイトルの通りなのだが、セリアで売ってる陶器って……イイよね!

皿もあるけど、特に小鉢が最高なんだ。さらに言えば、カワイイ柄が入ったカラフルな小鉢もあるけれど、それが実にセリアらしくて良いけれど、個人的には地味ィ〜な小鉢がお気に入り。使い勝手が最高なんだ。

私が好きな小鉢は2種類ある。

小さいサイズと中くらいのサイズ。

特に三つ足の小鉢がお気に入り。もちろん価格は100円だけど……とても100円には見えない質感、そして手触りだ。


つまりは……


高見え〜!!

どちらも “何を入れても合う” てな感じで使えてしまうので、それぞれ3〜4個ずつ持っている。ちょうど今日、買い足したので、それぞれ5〜6個になった。それほどイイのだ。

ちなみに、この日に買った2種類の小鉢のラベルを確認したところ……

どちらも日本製だった。使い勝手が良かったり、高見えする理由は、メイド・イン・ジャパンの丁寧なものづくりが要因になっているのかもしれない。それはさておき……

ふと自分の作ってきた料理を見返してみたら、セリアの小鉢を使いまくってることが目に見えてわかる。もうセリアの小鉢ナシでは料理は組み立てられないってくらい重宝してる。

つい先日の朝食に使った食器も、ほぼほぼセリア。自分でも忘れていたけど、お茶碗もセリアで売っているヤツだった。丼ぶりではないけれど、どんだけ〜! なんてね。


それはどうでもいいとして……


いったい誰が、これらの食器を見て「セリアで売ってる100円食器」と思うだろう。さっきも書いたが、なにせ自分でも「エッ、これ100円だったの!?」と思うくらいなのだから。

というわけで、これといったオチはないけれど、セリアに行ったら陶器に注目。オススメは小鉢だけど、その他の陶器も、なかなか良いから要チェック。

そして何年も使い込んだら、おそらくきっと私のように、どこで買ったか忘れちゃって、「エッ、これ100円だったの!?」と衝撃を受けるはず。食器だけに、ショッキング。なんて。

Report:100均評論家・GO羽鳥
Photo:RocketNews24.
★こちらもどうぞ → シリーズ「100均検証