プロペラが回ってブワ〜っと飛んでいく瞬間がたまらん。飛び立った直後に何かにぶつかって落下してしまうことが多いけど、何度も何度もスイッチをONにしてしまう。何なんだこの中毒性

『フライングマスコット』とかいう名のドローンみたいなヤツ、マジで最高だ。

・アキバで見つけた福袋に入ってた

その商品は、アキバの中古販売店「リバティー」で見つけた3000円の福袋に入っていた。リバティーはフィギュアやアニメグッズ、ゲームなどの買い取りを行っているお店なので、福袋を買う前は「自分が興味ないジャンルのものだけだったら困るな」と思っていたのだが……

『フライングマスコット』のような割と誰でも遊べるものが入っているとは予想外であった。まあとにかく、福袋に何が入っていたのかを以下で公開しよう。

【リバティーの福袋(3000円)の中身】

・フィギュア的なもの4種(モンスト、バズドラなど)
・キーホルダー的なもの3種(艦これなど)
・缶バッジ的なもの1種
・痛パスケース1種
・プラスチックのボール(?)的なもの1種
・フライングマスコット

※福袋なので中身が違う可能性があります

──ざっとこんな感じだ。


「元は取れる?」と聞かれると、人によって興味の対象が違うので難しいところだが、私としてはゲーセンで3000円使う以上の満足感を得ているような気がする。もちろん『フライングマスコット』だけでだ。

ちなみに店員さんによると、上の福袋は2019年の年始に販売する予定のものではなく、「割と結構前から売っていた」らしい。なので、当サイトの『2019年福袋特集』で取り上げようかどうか迷ったのだが、見つけたのが2018年の年末だったので、この機会に紹介した次第である。何より、中身が気に入ったし。

それから、リバティーでは「福袋」と書かれた商品のほかに、『FGO袋』や『冴えカノ袋』など、アニメやゲームごとに分かれた「キャラ袋」も販売していた。『フライングマスコット』に飽きたら、そういうキャラ袋を買ってみるのもいいな。でもまだしばらく飽きそうにないな♪

参考リンク:リバティーすみっコぐらし通信
Report:和才雄一郎
Photo:RocketNews24.

★こちらもどうぞ → 「2019年福袋特集

▼福袋には、こういったフィギュア類も入っており……

▼キーホルダー的なものなど、他にも色々あったのだが……

▼個人的にNo.1は『フライングマスコット』だ

▼なお、リモコンで微調整はできないがON / OFFは操作できる

▼そのリモコンでスイッチをONにすると……

▼ハーーーーーーーッ!

▼結果的にイッてしまうが最高だ

▼実際に飛ばしている動画