プロ野球セントラルリーグ3連覇を達成した広島東洋カープ。主力選手はまだまだ若く、むしろこれから黄金期を迎えそうな気配さえ漂っている。カープがジャイアンツに代わり “球界の盟主” と呼ばれる日もそう遠くないのかもしれない。

そんなカープの優勝に熱狂的な広島ファンたちは大喜びしているが、気になるのは「カープ女子」のあの人がウンともスンとも言っていないことである。そう、広島出身で自称カープ女子の加藤紗里さんだ。

・自称 “カープ女子”

狩野英孝さんとの交際をきっかけに、一躍 “炎上モデル” として時の人になった加藤紗里さん。そのプッツンぶりに否定的な人は多いものの、ヒール(悪役)としての素質を兼ね備えていることは事実で、特にそのハートの強さは相当のものだろう。

そんな加藤さんは「カープ女子」としても物議を醸してきた。広島県出身なのでカープ女子になることは自然な流れにも見えるが、ネット上には「カープにのっかるな」「売名やめろ」「スタメンも言えないくせに」……などと、加藤さんがカープ女子を名乗ることを快く思わないファンも多いようだ。

だがしかし、そこは鉄のハートを持つ加藤さん。当然ながらこのタイミングでカープ女子らしき何かしらの動きがあるかと思われていたが、優勝から3日経った2018年9月28日の時点でもない(20時現在)。

カープが優勝してもその件に関する投稿がないということは、カープ女子どころかSNS自体も卒業してしまったのかもしれない。そういえば、テレビでも最近加藤さんを見かけない気がする……。

ちなみに、現時点で加藤さんが最後に更新したインスタグラムには「政治評論家目指してる」と書かれていた。つまり、今度加藤さんをテレビで見るとき、その肩書は「政治評論家」になっているのだろうか? 果たして加藤さんの未来は如何に──。

参照元:Instagram @katosari
執筆:P.K.サンジュン