1993年から9シーズンにわたり放送され、90年代を代表する作品となった超常現象ドラマ『X-ファイル』。2016年にはシーズン10にあたる『X-ファイル 2016』が製作され、にわかに本シリーズの人気が再燃している。

そこで今回は、「カルト的な人気を誇る『X-ファイル』みたいな作品がもっと見たい!」という人のために、イチオシ海外ドラマシリーズ3選を紹介することにしたい。

・『X-ファイル』ってどんな作品!?

では、まず最初に『X-ファイル』についてよく知らないという人のために、簡単に内容を説明しよう。

本作の主人公は、科学では証明できない超常現象や不可解な事件の捜査に当たるフォックス・モルダー&ダナ・スカリーFBI捜査官。基本的には1話完結のシリーズだが、子供のころ異星人に拉致された妹サマンサを捜索するモルダーと、その事件に絡む政府の陰謀を描く連続エピソードもシリーズの中核を成している。

とにかく本作は、科学を信じ超常現象など存在しないと思っているスカリーと、オカルト大好きなモルダーの真逆のアプローチで挑む捜査方法が見どころとなっている。

それでは、ここからが『X-ファイル』が好きな人に絶対オススメの海外ドラマ3選。続けてどうぞ。


・『FRINGE / フリンジ』

本作は、大ヒットドラマ『LOST』でクリエイターを務めた J・J・エイブラムス版『X-ファイル』とも言えるシリーズ。実際のところ初めて『FRINGE』を見た時に、筆者は『X-ファイル』のリメイクかと思ってしまったほどだ。

タイトルの “フリンジ”とは、「疑似科学」や「非主流科学」を意味する「Fringe Science:フリンジ・サイエンス」に由来する言葉。主人公のオリビア・ダナムFBI捜査官が国土安全保障省の特捜班「フリンジ・チーム」に配属され、IQ190を誇るウォルター&ピーター・ビショップ親子と共に、科学では証明できない不可解な事件の解決に当たる……というストーリー。

まさに、何もかもが『X-ファイル』を彷彿とさせるシリーズだが、さすがJ・J・エイブラムスが手掛ける作品だけに巨額の製作費が投入され、そのスケールは『X-ファイル』を大きく上回ることは言うまでもない。とにかく、『FRINGE』は『X-ファイル』の大ファンである筆者にも “刺さりまくった” 作品なので、自信を持ってお勧め出来るシリーズだ。


・『ストレンジャー・シングス 未知の世界 』

View this post on Instagram

5 days. #StrangerThings

A post shared by Stranger Things (@strangerthingstv) on

本作は、全米で社会現象を巻き起こすほどの大ヒットとなり、2010年代を代表するポップカルチャーの代名詞的な存在となったSFホラー作品。

本作の舞台は、1980年代の架空の田舎町ホーキンス。ある日ウィルという少年が忽然と姿を消し町が騒動に陥り、彼の親友マイクとルーカス、ダスティンが捜索に当たるなか、3人は頭を丸刈りにされ「11」とタトゥーに入れられた少女と出会う。

“イレブン” と呼ぶことにした少女を仲間に加えた3人組が、続けてウィルを探し続けるうちにイレブンを追う謎の組織が現れる。こうして4人は、いつ間にか人体実験や超常現象を研究するホーキンス国立研究所の陰謀に巻き込まれていく……というのがストーリーだ。

次に何が起きるか予想がつかない筋書きにも夢中になってしまうのはもちろんのこと、本作の魅力はなんと言っても、80年代のポップカルチャーをバリバリに感じさせてくれるところではないだろうか。

キッズ達がチャリンコを必死でこいで街を駆け巡るシーンなど、映画『グーニーズ』や『E.T.』、『スタンド・バイ・ミー』を思い起こさせ、80年代に子供時代を過ごしたアラサー&アラフォー世代なら心をつかまれること間違いナシ!

『X-ファイル』に漂うオカルト&オタク感もタップリと堪能できるドラマだけに、この手の作品が好きな人ならマスト・ウォッチである。


・『ダーク』

お次は、アメリカのドラマが大大大好きな筆者にしては珍しく、ドイツの作品である。ちまたでは “ドイツ版『ストレンジャー・シングス』” と呼ばれ話題となったシリーズで、小さな町で起こった少年ミケルの失踪事件をきっかけに巻き起こる出来事が描かれる設定も類似している。

しかし、本作には『ストレンジャー・シングス』が醸し出すカルト・ポップ感はゼロに近く、タイトルが示すように限りなくダーク……。本当に暗い。だが、ミケルの失踪事件が引き金になり4家族の暗い過去と秘密が暴かれ、3世代にわたる奇怪な謎が少しずつ明かされていく展開が秀逸で、その “ダーク” な底なしワールドにズルズルと引き込まれてしまうのだ。

とにかく、『ダーク』には「えええ~!」と叫びたくなるようなサプライズが随所に仕掛けられていて、見始めてしまったら「もう寝なくちゃいけない時間だけど、次の1話だけ……」となってしまうことをお約束する。

正直なところ本作をきっかけに、筆者はヨーロッパのドラマシリーズも積極的に見るようになったことを付け加えておきたい。


ちなみに『FRINGE / フリンジ』はAmazonで配信中で、『ストレンジャー・シングス』と『ダーク』はNetflixで視聴可能だ。『X-ファイル』も、『X-ファイル 2016』の続編にあたるシーズン11が製作され全米で放送されたばかり。日本にも近々上陸すると思われるので、ぜひチェックしてみてほしい。

執筆:Nekolas
Photo:RocketNews24.
★こちらもどうぞ → Nekolasさんの「海外ドラマ3選」シリーズ

▼『X-ファイル』の予告編

▼『FRINGE / フリンジ』

▼『ストレンジャー・シングス 未知の世界 』

▼『ダーク』