山があるなら登りたい。男とはそういう生き物である。そして、私(中澤)はまた1つ、どうしても登らなければならない山を発見してしまった。目の前にそびえ立つのはハンバーグの山! 滴る肉汁にオラ、ワクワクすっぞ!!

・男のロマン

肉料理界のヒーロー・ハンバーグ。いくつになっても、ハンバーグを食べる時はワクワクする。本日は秋葉原『牛舎』にやって来たわけだが、この店の名物である『黒い3連バーグ(税込4800円)』には男のロマンを刺激されずにはいられない

・1kgのハンバーグの山

その名の通り、積み上げられた3つの黒いハンバーグ、山の如し。本当に食べきることができるのか? ただの男に。でも肉汁染み出す様子にもうできないぜ、後戻り

思わず韻を踏んでしまったが、さっそく目の前にそびえ立つ1kgの肉の山を登頂してやろうじゃないか! 行くぜ山登り!!

・したたる肉汁

フォークを突き刺すと肉汁がしたたり落ちる。そのままハンバーグをひと口大のサイズに切り分けて、肉汁もろとも口に放り込んだ!

ウメェェェエエエ!! 柔らかくもゴロゴロした肉感が口いっぱいに広がる。デカイだけじゃなくて激ウマ! フォークが止まらない!! このメニューを作ってくれて本当にありがとう。

思わず、湧き上がってくる感謝の想い。だけどフォークを止めるのは断固拒否。テンションはますますうなぎ上り! さあ行こうぜ山頂に!!

・激ウマすぎて爆盛りもペロリ

登・頂・完・了。あまりのウマさに休むことなく食べ続けてしまった。ソースが3種類選べるのも地味にありがたい。味を変えられるおかげで飽きずに食べ続けられるのである。

ウマすぎて爆盛りさえもペロリといけてしまうこの店。とにかく、ハンバーグのクオリティーが高いので、通常のメニューを食べに行くのもオススメだ。ハンバーグ好きは要チェックである。

・今回紹介した店舗の情報

店名 牛舎
住所 東京都千代田区外神田6-5-9
営業時間 11:30~15:30 / 18:00〜22:30(営業時間に関係なくハンバーグなくなり次第終了の場合もございます)
定休日 日曜

Report:中澤星児
Photo:Rocketnews24.

▼男のロマンを刺激されずにはいられない

▼積み上げられた3つの黒いハンバーグ、山の如し

▼黄身をつぶせばテンションはうなぎ上り


▼登頂完了

▼通常のメニューを食べに行くのもオススメ