スパ! あけましておめでとうございます。ことしもよろしくおねがいします。ということでルカだ。ライオンに1勝したこともあるマサイ族の戦士・ルカだ。さ〜て、今年1発目のマサイ通信、何のネタにしようかなぁ〜……と考えたんだけど、決めた!

太陽にしようかなと。マサイの太陽。それも写真集。おそらく世界初の「マサイの太陽写真集」だ。どうかな? ともあれ、なかなか太陽を浴びられない人たちも、この記事を読んでさんさんと輝く太陽の熱を感じとってくれたら幸いに思うよ。

オレ、太陽が好きなんだ。ゴー(羽鳥)も太陽が好きな太陽っ子らしいんだけども、オレも負けじと太陽っ子だ。なにせオレの本名は「ルカ・サンテ(LUKA SUNTE)」っていうんだけど、名前に「SUN」が入ってるからな。正真正銘の太陽っ子よ。

見事な太陽が出ていると、ついついスマホでも撮影しちまう。そんでゴーに送信しまくるんだけど、「同じような写真だから、もう太陽はヤメテ〜」と言われたりもしているんだ。そんなこと言うなよ兄弟、って。感動のおすそわけなのに。オレセリ!

Report:ルカ(マサイ族)
超訳:GO羽鳥
Photo:RocketNews24.

▼暖かさも感じ取ってくれたらいいな

▼まぶしいだろ

▼このくらいの時間の太陽が一番好きかも

▼キレイダナ〜

▼たそがれ系もいいね

▼アンボセリの太陽は本当にイイぞ

▼日が沈んだら真っ暗になっちゃうぞ

▼やっぱこのくらいの時間帯が最高なのよね

▼いいね〜

▼ついつい撮っちゃうんだよなぁ

▼ずっと眺めちゃうんだ

▼間接照明みたいだろ

▼これ自慢の1枚な

▼ゴーが角度調節したりしたのはコチラ

▼花札の柄みたいだろ

▼沈む直前ってのも、また良い

▼もうちょっとで沈んじゃう……

▼これも自慢の1枚な

▼たしかに同じような写真が多いな

▼そりゃゴーも「ヤメテー」って言うわ

▼ちょっと反省だな

▼でもこれは綺麗だろ! また送ろっと

★こちらもどうぞ → シリーズ「マサイ通信