スパ! なんでも日本では「死ぬまでに」って本がたくさん出てるんだろ? 「死ぬまでに行きたい!」だとか「死ぬまでに見たい!」だとか、「死ぬまでに飲みたい!」だとか。みんなどんだけ死を意識してんだよ。さすがはサムライの国だな。

でもよ、どうせ死ぬなら一度くらいはケニアのアンボセリに来てくれよ。ここは絶景の宝庫だぞ。ということで今回は、マサイ族のオレが撮影した「死ぬまでに見たい! マサイの絶景(ケニア・アンボセリ編)写真集」をお届けするぞ。

アンボセリの見どころは、大きく分けて2つある。まずは太陽。朝日に夕日な。次に山。キリマンジャロ山だ。あとは動物。ウシさんとかヤギさんとか、野良ゾウとか野良キリンとかな。そして人間、オレたちマサイ族だ。ぜんぜん2つじゃなかったな。

そういえばつい最近、虹が見えたんだよ。こっち、雨、あんまり降らないだろ。だから虹は、チョ〜珍しい。でもまあ、絶景と言えば太陽と山だ。ぜひとも死ぬまでに一度はアンボセリに来てくれよな。ナイロビから車で6時間くらいだ。んじゃな、オレセリ!

Report:ルカ(マサイ族)
超訳:GO羽鳥
Photo:RocketNews24.

▼これがキリマンジャロ山だ

▼これがマサイの夕日だ

▼これはピンボケのキリマンジャロ山だ

▼マサイの家と夕日な

▼これもピンボケのキリマンジャロ山な

▼この空と木のコントラストを見てくれ

▼標高は5895メートルだ

▼ちなみにアフリカ大陸の最高峰な

▼動物と夕日。これ毎日な

▼空気が綺麗だとこんくらいクリアに見える

▼何度も言うけどキリマンジャロ山がこれな

▼キリマンジャロな

▼いい写真だろ〜〜〜〜!

▼ビミョーにアングルが違うぞ

▼キリマンジャロ山があるのはタンザニアだけどな

▼動物とキリマンジャロ山な

▼にじ!

▼にじだ〜〜〜〜〜!

▼夕日に向かうヤギを見送るヤギとチビッコ

▼これも夕日な

▼これまた夕日だ

▼すてきやん

▼絶景やん

▼ラストはこれ。映画みたいだろ!

▼ゴーがインスタにもアップしてた

★こちらもどうぞ → シリーズ「マサイ通信