みなさんご存知の通り、2017年の新語・流行語大賞は「忖度」と「インスタ映え」であった。どちらも大賞にふさわしく2017年をにぎわせた言葉であるが、2018年は『インスタ萎え』が流行語大賞に選出されるかもしれない。

というのも、ユッキーナことタレントの木下優樹菜さんが自身のインスタグラムに投稿したハッシュタグ『インスタ萎え』が、猛烈な勢いで拡散しているのだ。2018年が始まりまだ4日ほどだが、意外とマジで『インスタ萎え』が流行りそうな予感がする……。

・ #インスタ萎え

2018年1月3日、木下優樹菜さんが投稿した1枚の画像。夫の “フジモン” こと藤本敏史さんと正月休みを過ごしている様子が写し出された写真だが、そのハッシュタグの1つに『インスタ萎えフジモン』と記されているのだ。

どちらかというと「意識が高いSNS」として知られ、一部では「インスタ疲れ」なんて言葉まで生み出してしまっているインスタグラム。それだけに真逆の価値観『インスタ萎え』は新鮮なワードであり、多くの人から支持を集めそうな気配がする。

事実、ネット上では「これは新しい」「流行語大賞も狙える」「普通に流行りそう」……などの声が挙がっており、全体的には歓迎の声が多いようだ。今年、インスタグラムの新しい楽しみ方として『インスタ萎え』が流行してもおかしくない。

なお、我々ロケットニュース24は言葉が生まれる前から『インスタ萎え』を実践していた、いわば “インスタ萎えのプロ集団” である。各記者のインスタを振り返ってみると、なかなかのインスタ萎えっぷりだから、インスタ萎え写真を撮影したい人はぜひ参考にしてほしい。

ヤバイ輪ゴムスゲエ #インスタ萎え

A post shared by よしお (@yoshio1117) on

とにもかくにも、流行の予感がビンビンする新語・インスタ萎え。特にインスタユーザーは覚えておくといいだろう。

参照元:Instagram @yuuukiiinaaa
執筆:P.K.サンジュン

▼我ながら、これはヒドい。完全にインスタ萎えだ。

▼中澤星児のインスタ。確かに全く映えていない。

めっちゃ寝てる! #インスタ萎え

A post shared by 中澤星児 (@seiji_nakazawa) on

▼佐藤英典のインスタ。Yoshioをインスタ映えさせるのは無理なのかもしれない。

このびっくり顔はまさに #インスタ萎え

A post shared by Hidenori Satou (@hidenori_satou) on

▼あひるねこのインスタ。うむ、これもインスタ萎えだ。

▼和才雄一郎のインスタ。

乗っかってみました #インスタ萎え

A post shared by @ yuuichiro_wasai on

▼GO羽鳥のインスタ。ぶっちゃけ、これよりレイちゃん関連の方がインスタ萎えだと思うが……。