2017年暮れ、全国のスターバックスファンに衝撃が走った。毎年人気のスタバの福袋が抽選販売になってしまったのだ。ネットでは「頑張って並んだら買えたのに」という一方で「これで悪質な転売が減る、GJ」などと様々な声が上がったものである。

さてそんなドキドキのスタバ福袋。ロケットニュース編集部でも3人がエントリーした結果……私・沢井メグが運よく当選! ということで秘密のベールに包まれた2018年スタバ福袋の中身をみっちりとお伝えしたい。

・何が入っているかはお楽しみ!

公式サイトによると「詳細はお楽しみです。福袋によって中身の商品点数・組み合わせ・内容総額は異なります」というスタバの福袋。今年は6000円の1種類のみだ。

例年であれば、ドリンクチケット、コーヒー、マグカップなどのグッズがランダムに入っており、総額は大体1万円ほどというパターン。しかし、今年は販売方法がガラリと変わり、それに伴い中身も変わっちゃったのだろうか? 開けてみたらこうだった!

・【2018年スターバックスコーヒー福袋(6000円)の中身】

オリジナルトートバッグ
ミニトートバッグ
保冷ミニトート
ハウスブレンド 250g 1050円
パイクプレイスロースト 250g 1140円
マグカップ(2017ウインターモデル) 1800円
ステンレスボトル(2017ウインターモデル)4000円
瓶入りシュガー
ドリンク引換チケット×4枚

※福袋なので中身が異なる可能性があります

・中身は1万円分以上

私が手にした福袋の中身は上記の通り。販売方法は変わったが、コーヒーにプラスしてドリンクチケット、マグカップなどのグッズというラインナップに変化はないように感じた。

なお気になる総額だが……トートバッグなど価格不明なものをのぞいても、1万円分は入っていた!! ドリンクチケットの期限は6月までと長いし、610円までのドリンクで使えるばかりか、超えた場合は差額を払えばOKというのが嬉しいところ!

こういう細かな点にもスタバの「ゆったり」の心遣いが感じられるようである。今年の福袋も、スタバらしさが詰まった福袋と言えるだろう。

・落選した人もワンチャンあるぞ!

さて、記事を見て「買えないものを今さら伝えられても~」と思ったアナタ!! 当選しなかった人もまだチャンスがあるぞ! 詳細は以前の記事でお伝えしたが、「初売り日に、当選者が引き取りに来なかった場合、翌日に先着販売することがある」というのだ。

販売がある場合は、初売り日の閉店後に掲示されるという。ワンチャンいけるかも!? これからゲットしたいという人は、お店からのアナウンスをよく確認しておこう!

参考リンク:スターバックス公式サイト
Report:沢井メグ
Photo:Rocketnews24.
★こちらもどうぞ→「2018年福袋特集


▼中身はこんな感じ

▼トートバッグからトートバッグが出てきてビックリ!

▼定番のコーヒー

▼マグカップなどのグッズも福袋の定番だ


▼福袋オリジナルと見られる瓶入りシュガー

▼瓶の形が可愛い

▼ドリンクチケットは使い勝手がよくてありがたい!