居酒屋でよく見かける「飲み放題」。何杯飲んでも一律の料金のため、のんべえには嬉しいサービスだ。私(あひるねこ)もよく利用するが、主流は2時間制で、安さ重視だと1時間。ちょっと長いと3時間ってところか。閉店まで無制限に飲めるお店なんてのもちょくちょく見かける。

だがしかし、ついに行くところまで行ってしまったとでも言うべき、超エクストリーム飲み放題が発見されてしまった。その時間、なんと24時間である! そう、丸1日ずーーっと飲んでいられるのだ。しかも、お値段まさかの税抜2400円なり!! ちょっと意味がわかりませんねぇ……。

・24時間飲み放題だと?

頭のネジがブッ飛んでしまったかのような狂気の飲み放題を実施しているのは、東京・阿佐ヶ谷にある居酒屋『博多よかたい 阿佐ヶ谷店』だ。こちらは24時間営業らしく、思い立ったらいつでも飲みたいアルコールジャンキーたちにとって、まさに天国のような場所である。

お店の入口にはたしかに「24時間飲み放題 2400円(税抜)」と書いてある。他にも「業界初」というワードが控えめに書かれているが、当たり前だろ。こんな飲み放題が主流になったらとても体がもたない。と思いつつ、さっそく私も入店させてもらった。

何もかもを投げ出して、この世紀末な飲み放題にひたすら溺れるのも一興だろう。ただ、なにぶん私にもこのあと仕事がある。それにまだ昼の1時だしな。しょうがない……とりあえず生で。

最大限の譲歩として生ビールを注文し、店内の様子をうかがう。焼き鳥に焼きとん、もつ鍋や明太子などの博多チックな料理。ラーメンもあって、それだけ食べるのもアリらしい。が、残念ながら飲み物のメニューは単品用しか置いてなかったため、詳細な飲み放題の内容は不明だった。

・全体的にヤバイ

だた、広すぎず狭すぎない店内はなかなか居心地がよく、これなら安心して24時間飲めそうである。ふと飲み放題の貼り紙を見ると、実はまだまだヤバイ情報が満載なことに気付いた。要点をまとめてみたが、完全にどうかしているので覚悟してほしい。

・24時間内なら1度帰宅してもよく、また戻ってきて飲むことができる
・毎月24日は深夜0時からの24時間飲み放題が240円(予約不可)

意味不明である。繰り返す、意味不明である。飲み放題中に一時帰宅できるってどういうことなんだ。つまり、一旦寝に帰って、起きたらまた飲みに来るってことか? ……最高かよ。さらに24時間飲み放題が240円など、理解の範疇を超えているとしか言いようがない。

意味不明すぎるため、帰り際に店員さんに話を聞いてみたところ、すでに多くの人がこの飲み放題を利用しているとのことだ。気になる一時帰宅についてだが、リストバンドを渡して、それで管理するらしいぞ。フェスかよ。よくこんなことを考えついたものである。

・ぜひチャレンジしたい

また、2400円の飲み放題はギリ赤字とのこと。そりゃそうだよなぁ。じゃあ240円だとどうなっちゃうんだ……まあ、察せ。だが、それでもこんな面白い試みを続けているなんて、心意気を感じるではないか。よーし、俄然24時間飲み放題にチャレンジしたくなってきたぞ! これは続きがある……かもだ。

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ

店名 博多よかたい 阿佐ヶ谷店
住所 東京都杉並区阿佐ヶ谷南3-34-14
時間 24時間営業
休日 無休

Report:あひるねこ
Photo:RocketNews24.

▼首皮

▼白レバ

▼博多明太子おろし

▼メニューは豊富