日本で圧倒的な支持を集めるコーヒーショップといえば、「スターバックス」である。どこのお店でも、レジ前に長い列ができていることは珍しくない。大人気だ。では他のチェーンはというと、独自路線を模索し、オリジナリティの高い商品開発を行っているところが多いように思う。

例えば、「カフェ・ド・クリエ」の『チョコミント』推しの姿勢も、そんなオリジナリティの表れではないだろうか。こちらでは、夏に続いて冬でもチョコミント系ドリンクを販売開始している。それにしても、ホットでもチョコミントだと!? さすがのチョコミント好きもこれは……どうなんだ!?

・夏に販売したチョコミント系ドリンク

2017年夏、カフェ・ド・クリエはチョコミント系のコールドドリンクを発売した。『ソルベージュ ミントチョコ』と、ミント増量の『エクストラ ミントチョコ』である。

詳しくは以前の記事を参考にして欲しいが、エクストラはその名の通り、通常のミントチョコを上回る清涼感だった。大げさに例えるなら、全裸でコールドスプレーを浴びている感じ。

・冬でもチョコミント

そして今年の11月8日、寒さが増していく時期にカフェ・ド・クリエは、満を持して『ホットミントピュア」(420円)の販売を開始したのである。なぜ、そこまでチョコミントを推すのか!? と思ってしまったが、驚くべきことにミント増量の『エクストラ ミントピュア』(440円)まで用意する始末。

もはや、カフェ・ド・クリエはチョコミントに社運を賭けているとしか思えない!

・温かい “ミント” だと!?

あまりミントが得意ではない私(佐藤)としては、「ホット」と「ミント」の2つのワードは決して出会ってはいけない宿命にあった……という気がする。

チョコミントは、アイスで提供するからこそ清涼感を楽しめるのではないのか? あのスーっとする感じ、温かい飲み物になるとどうなるのか? まったく想像がつかない。


・実際に飲んでみる

エクストラ ミントピュアを注文してみると、見た目はアイスの状態とほぼ同じに見える。香りは当然ミント臭がプンプン。加熱したことにより、ミント感がアップしたのかな?

別添えのチョコレートを投入して、しっかりとかき回す。

意を決して飲んでみると……。


ガツン! と清涼感が押し寄せてくるのかと思いきや!! あれ? そこまでじゃない。エクストラと言いながら、そこまで強いミントの味が来ないような……なぜだろう?

・チョコミント初心者向けかも

どうやら、ミントはアイスの状態の方がより清涼感を強く感じるものらしい。ホットにすることによって、スーッとする感じがずいぶん柔らかくなったように感じるのは気のせいか? 

どちらにせよ、ガツンと来るチョコミントを求めている人には物足りないかもしれないが、入門編としてはちょうど良いかも。チョコミント初心者はお試しあれ。なお、冬だけどコールドのチョコミントドリンクも販売してるぞ!

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24