今ではすっかり1つの文化となったコスプレ。一昔前とは違い、大きなイベントが開かれることもしばしばで、何なら街中で日常的にコスプレをしている人を見かけることだってある。もしかしたらハロウィンが日本で馴染んだのも、コスプレが影響しているのかもしれない。

と、それはさておき、コスプレイヤーは海外にも多い。そして今、とある美女が注目されているので紹介しておこう。ハイハイ、かわいいは正義ね……と思いきや! ただかわいいだけではなく、とんでもないクオリティで変身するのだから彼女はスゴいぞ。

・何でもこいのコスプレイヤー

クオリティが低いと、誰だよとも思ってしまうようなコスプレになる場合がある。だがしかし、美女コスプレイヤーのアリソン・タビサさんはそんな心配無用なようだ。というのも、目鼻の整った顔で、誰がどう見ても美女と思える彼女がコスプレすると……

ビビるくらいに本物ソックリ! もう『進撃の巨人』の女型の巨人を見たらお分かりだろうが、確実に似せており、もはや本物同然となっている。とにかく、彼女は漫画だろうが、ゲームだろうが、どんな世界観でもピタリと合わせてしまうのだ。

・FFさえも激似

そしてコスプレして似てなかったら、ヤバいことになる『ファイナルファンタジー』シリーズも彼女にかかれば何のその。美男美女が揃うゲームのキャラも、問題なくなりきってみせる。しかもしかも!

・男女を問わず変身


現実世界の人間に変身してしまうのもマジでスゴい。映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』のジャック・スパロウ船長、『シザーハンズ』など、あのジョニー・デップにもなりきるのだからお見事。性別を問わず完璧に変身……もはや彼女が船長を演じてもバレないレベルで激似だから驚かされる。

参照元:Instagram @alysontabbithaindy100(英語)
執筆:原田たかし

▼メッチャ美人の素顔

▼FF15のルーナことルナフレーナ

▼ライトニングさん

▼女型の巨人もソックリ

▼シザーハンズ

▼似すぎてジョニー・デップが女装しているようにも見える(笑)