IMG_5674 1

2016年7月26日。この日の関東地方は、ポケモンGOが日本で配信されてから初めての雨模様となった。基本的には屋外でプレイするゲームのため、「今日はポケモンGOがはかどらないなぁ」という人も多かったに違いない。だがしかし……雨くらいでポケモンGOへの情熱は止められない

ただ、傘をさしながらプレイするのは集中できないし、何よりかなり危険。人様に迷惑をかけてまでプレイすることは「ポケモンGOプレイヤー」として恥ずべき行為である……でもポケモンGOやりたい! そんな人は今回ご紹介する装備を参考にするといいだろう。きっと雨など苦にならなくなるハズだ。

・簡単に作れる

まず用意するのは、通称「背負子(しょいこ)」と呼ばれるバックパックである。簡単にいえばリュックサックの枠部分だけのガジェットで、大量に物を背負い込める優れものだ。そして次に用意するのは。そう、背負子に輪ゴムで傘をくくりつけるのである。

IMG_5651

これで80%は完成したも同然。あとは以前の記事でご紹介した、“ポケハン” こと「ポケモンハンガー」を装着するだけだ。するとどうだろう……、雨も防げて両手もフリーの完全捕獲体勢が整った! ハッキリ言って晴れの日と何ら変わらない環境である!!

・街に飛び出してみた

試しにこの装備で新宿御苑に出かけてみたところ、多くのプレイヤーや木の陰で雨を凌いだり、傘をさしながら窮屈そうにプレイしていた。ところがどっこい、筆者は完全にフリースタイル! これならばレアキャラも俺からは逃げられまい!!

IMG_5672 1

強引に欠点を探すとすると「ちょっぴり恥ずかしい」というだけで、後は少しの欠点もないといっていいだろう。道行く人たちがチラチラと記者を見ていたから「高ランクプレイヤーなのかしら?」と思われる凄みも発揮していたようだ

IMG_5678 1

今後、雨はポケモンGOプレイヤーの大きな支障になるに違いない。場合によっては、1週間雨が降り続けることだってあるのだ。そんなときもこの装備なら無問題(モーマンタイ)! ライバルとの差をつけるチャンスにもなるから、みんなもぜひ真似してみてくれよな!!

Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.

▼こちらが動画。

▼天才的な装置を開発。
IMG_5651

▼晴れの日と少しも変わらない。
IMG_5668

▼余裕!
IMG_5672 1

▼ちょっと傘がたたみづらかった。
IMG_5687 1

▼みんなもジャンジャン真似してくれよな!

雨の日もハンズフリーでポケモンGO! #ロケットニュース24的ポケモンGO

A post shared by P.K.サンジュン (@p.k.sanjun) on