趣味嗜好は人それぞれ。人間は誰一人として同じではないため、それは当たり前である。ただ、何でもやっていいかといえばそうではなく、世の中にはルールが存在する。そう、他人に迷惑をかける行為は絶対にダメだ。

しかし、ついつい変態行為に走ってしまう人がおり、お縄になる事件が発生するのもこの世の中。例えばこの度、海外の地下鉄で激写された紳士もそうだろう。なにせ誰がどう見ても上級者なのである。

・なぜ上級紳士か

一体全体、何があったのか。海外ユーザーの Instagram に投稿された動画を見てみると……おぉ……おおぉぉ……! そこに映っているのは、上半身裸の男性! 首には蝶ネクタイをしており、その時点で相当な「紳士」だということがわかる。

だが、この男性はただの紳士ではなく上級だ。なぜなら……カバンから持参したオイルを取り出すと体に塗りたくり、手すりをポールに見立てて踊り始めるのである! さらには……

・変態パンツを着用

ズボンを下ろすと、「変態パンツ」に変身! ほとんどさらけ出した状態のまま、乗客の前で熱烈なダンスを踊り、自分をアピールしまくる。周りが自分を激写しても何のその。むしろ嬉しそうな表情も見てとれ、異次元の趣味を持っていることがわかる。

・連行待ったなし

周囲は笑う人、完全スルーする人とさまざまだが、危害は加えていないため、なぜか動画には平和な光景が広がっている。ただ、迷惑かどうかと問われたら答えは「YES」。もし警察が来たら連行されるのは間違いなさそうだ。

参照元:Instagram @maybealexislost
執筆:原田たかし

▼なぜか撮影者はメチャクチャ嬉しそうだ

View this post on Instagram

stripper on the subway!!!!!!!!

A post shared by alex rees (@maybealexislost) on