atsuiseki1

私はロケットニュース24のライター、佐藤英典。実はそれは “表の顔” であり、“裏の顔” は世の中の怪しい所業をクリアに洗い流す「洗浄カメラマン」である。最近、YouTubeを閲覧していたところ……とんでもない動画を発見してしまった。

その動画とは、当サイトの記事を勝手に転載するという、いわゆるひとつの “転載パクリ動画” だ。それのみならず、どういう訳だか動画のタイトルに私の名前まで入っているじゃないか! おいおい、転載して動画化しただけでは飽き足らず、人の名前までタイトルに織り込むとは……エエ度胸しとるやないか! 洗浄カメラマンの血が騒ぐ!! ということで、早速洗浄に乗り出した! 真っ白に漂白してやるッ!!

atsuiseki2

・2016年5月某日

私の1日は大抵、YouTubeを見ているか、食レポの取材と称してメシを食いに行ってるか、記事を書くフリをしてタイピングゲームをしているか……。それで、なんとなく1日が終わる。

atsuiseki3

5月のある日、YouTubeで面白動画を見漁っていたところ、驚くべき動画を発見した。なんとウチの記事が、勝手に動画化されているではないか! 転載された記事は、5月17日に公開したものだが、問題はその動画のタイトルだ。

atsuiseki4

【独自取材】人気グラドル今野杏南出演の「晴のどごし」ウェブ限定ムービーの撮影現場に潜入! 完ぺきな美ボディに思わず見惚れる 佐藤英典 2016年5月17日」(当該動画はすでに削除済み)。独自取材と銘打ってるのに、わざわざそれを転載することないだろ。しかもだ、なぜ私の名前をタイトルに入れてるんだよ。動画の中には、何度も私の顔写真が登場している。

atsuiseki5

・YouTubeコメント欄での攻防

よろしい、“洗浄の時間”だ。こうなったら直々に抗議だ!! 動画の投稿者の名前は、仮に「マスオさん」としておこう。まずはマスオさんに対し、動画のコメント欄で軽いジャブを打ってみることにした。

佐藤「これ、勝手に記事を動画か(動画化)してますよね?」

と、コメントすると……

atsuiseki7-2

マスオさん「ごめんなさい。気を悪くされたのであれば削除いたします。。。」

まずい、このままではマスオさんは動画を削除して逃げてしまうことになる。せめて一言挨拶させろ! 面と向かって挨拶してこそ、洗浄だ。このままでは逃げられてしまうので、YouTubeのメッセージ機能を使って、連絡を取ることを試みた。さらに動画にコメントを続ける。

佐藤「YouTubeでメッセージをお送りしております。そちらもご確認頂けますか?」

マスオさんのアカウントの概要を見ると、2010年からYouTubeを利用している。キャリアとしては長い方だ。6年間に相当数の動画を公開しているから、当然YouTubeをマスターしていると思ったら……

atsuiseki8-2

マスオさん「ごめんなさい。見方がよくわかりません。。。」

何年YouTubeやってんねん! それだから、うだつが上がらずに、動画を転載するようなせこいマネをせなあかんのとちゃうんかい? せっかく関係を構築できそうなのに、前に進まない可能性が出てきた。まずいな、洗浄達成するためには、なんとかしなければ……と思ったら!

幸い、マスオさんにアクセスする道はもうひとつあった。それはブログだ。

動画の概要ページには、マスオさんが運営しているブログのURLが載っている。しかも、そのブログにはメールフォームがあった。よし、ここで渡りをつけよう。ということで、さらに動画へのコメントは続く。

佐藤「承知しました。では、あなたのブログ「××××××××」にメールフォームから、メールをお送りします。必ずお返事ください」

atsuiseki9-2

そして、戦いの場、つまり「戦場」は、タイマンのメールへと移っていくのであった……。手に汗握る怒涛の展開は次ページへと続く。

Report:洗浄カメラマン 佐藤英典
Photo:Rocketnews24