「タデ食う虫も好き好き」という諺があるように、人の好みはそれぞれだ。では、誰もがぐうの音も出ないほど美しいという人は存在しないのだろうか?

もし、100人中100人が「美人だ!」と思う女性がいるとしたら、それは彼女かもしれない。なぜなら彼女は科学が導き出した完璧美女! 黄金比率の顔を持つ女性だというのである。

・黄金比率の顔の美女


その女性の名は、英国在住のフローレンス・コルゲートさん。 彼女が一躍注目を浴びたのは2012年のこと。18才のときに参加したミスコンでファイナリストとなり、一般投票で1位を獲得したのだ。

派手な美人……というわけではないが、ナチュラルでとても素敵なフローレンスさん。その人を惹きつけてやまない美しさは科学的に説明できるという。なんと彼女の顔は左右対称の黄金比率だというのだ!

・黄金比率とは?

何をもって黄金比率というのか。科学者のいう理想的な比率はこうだ。「瞳孔間の距離は、顔の幅の46%。目から口までの距離は、顔の長さの1/3(=33.333……%)」。

ではフローレンスさんの比率はというと、ズバリ! 瞳孔間は顔幅の44%、目から口までの距離は顔の長さの32.8%! 科学的に美しいとされる黄金比に非常に近い数値を叩き出したのである。

さらに、彼女の顔のパーツそれぞれが「クラシカルな美しさ」を感じさせるものなのだという。つまり、パーツの配置が科学的に完璧、パーツそのものも古くから “良い” とされている要素をはらんでいるということですな! たしかにこれは鬼に金棒、虎に翼、向かうところ敵なしである!!

・英国No.1スッピン美女でもあった!

好みかどうかは別として、彼女のことを「ブサイクだ」という人はいないのではないだろうか? ちなみに、フローレンスさんが注目されたコンテストは、“メイクなし、整形なし” の美を競うものだったそう。つまり、そこで栄冠を勝ち取ったフローレンスさんは英国No.1スッピン美女ということだ。

コンテスト当時は18才だった彼女も、2015年に大学を卒業し、いまや立派な大人である。ますます美しさに磨きがかかっているよう。パーツの比率は生まれ持ったものなので何ともならないが、せめてそのスッピンの美しさの秘訣だけでも教えてほしいものである。

参照元:inquisitrsfglobeABC News(英語)、Twitter @flo245
執筆:沢井メグ

こちらもどうぞ → 世界中の美人を探訪する「世界探訪シリーズ

▼こちらがフローレンスさん
https://twitter.com/flo245/status/680023717221654532
▼2012年に公開された動画

▼2015年の大学卒業時のもの。キレイだなぁ~!
https://twitter.com/flo245/status/643789943240806400
▼ハロウィン
https://twitter.com/flo245/status/528279392246845440
▼スッピンと思われる写真! ウン、そのまんまでも十分美しい
https://twitter.com/flo245/status/571020497590341632

https://twitter.com/flo245/status/462183981988192256