DSCN1760

つい先日、福岡県には「猫の島」と呼ばれる離島「藍島(あいのしま)」があることをお伝えした。右も左も猫づくしでヘブン度MAX。猫好きにとってはまさに「天国」のような場所であった。

しかしながら、場所が場所だけに遠くて簡単には行けない……という人もいるだろう。ということで今回は、「猫の島」のニャンコがどんな感じだったのか、撮影した写真を厳選してドドンと大放出! 怒涛の20連発でお届けしたい。

私(筆者)が藍島を訪れた日は、天候にも恵まれ、春の陽気に包まれていた。それだけにニャンコたちも超がつくほどリラックスしており、所構わずゴロニャンコ。時間帯がお昼時ということもあり、自由気ままにくつろいでいた。

DSCN1772

20枚の写真をご覧いただけたらわかるだろうが、大自然に囲まれた離島でノビノビ暮らすニャンコたちは見ているだけで癒されてしまうレベル。中にはスリスリ寄って来る人懐っこいニャンコもいるので、猫好きの人はぜひ訪れて欲しい。

また、これからのシーズンは暖かくなるため、離島巡りには最適。ゴールデンウイークの予定がない人は、思い切ってこの連休中に行くのもいいかもしれないぞ!

Report:原田たかし
Photo:RocketNews24.

DSCN1607

DSCN1760

DSCN1753

DSCN1728

DSCN1766

DSCN1700

DSCN1694

DSCN1688

DSCN1682

DSCN1677

DSCN1669

DSCN1666

DSCN1658

DSCN1662

DSCN1661

DSCN1645

DSCN1634

DSCN1620

DSCN1610

DSCN1606