nosezen21

以前の記事で、ロッテリアの期間限定商品「全部のせバーガー」についてお伝えした。私(佐藤)が購入した商品は、どういう訳か中身が足りていなかった。入っているはずのスライスチーズ・半熟たまご・ベーコンが挟まれていない。これはどうしたものか?

そう思い、ロッテリアのホームページに記載されている、お客様相談センターに電話をした。そうしたところ、猛烈なスピードで対応が行われ、電話をした約1時間後に作り直した商品が届けられたのである。早い! 対応が早すぎて本当に驚いた!!

・入ってないよな

あらためて最初に購入した商品について振り返ると、店舗で購入したものを持ち帰り、ラッピングを開いてみた。すると、広告写真にあるチーズ・半熟たまご・ベーコンが見当たらない。私だけでなく、サンジュン記者にも確認してもらっている。

nosezen4

・お客様センターに電話

これはやはり入れ忘れたんじゃないだろうか。さすがに自分が見落とすとは考えにくい。仮にチーズは見落としたとしても、ベーコンや半熟状態の目玉焼きを見落とすことはあり得ないだろう。やっぱり入ってない。そこで、お客様センターに電話をした。

・5分後に電話が来た!

幸いレシートを持っていた。担当者に購入店舗と購入時間、それからオーダー番号を尋ねられた。レシートに記載されたものを伝えると、店舗からかけ直してくれるとのことだったので、電話を切って待つことに。大体こういう場合、1時間後とかかなり時間があいてかかってくるものなのだが……。

なんと5分後にお店から電話がかかってきた! 早い!

かけて来たのは店長で、商品の不備を謝罪すると共に、「返金いたしますか? それとも新しい商品をご準備いたしましょうか?」と尋ねられた。私は新しいモノを準備してもらえるように伝えた。

私はてっきり、「本当ですか?」と問いただされるとばかり思っていた。なぜなら、私が本当のことを言ってることを証明するものは、どこにもないからだ。お客様センターに電話をして、「ハンバーガーの中身が足りない」、そう伝えただけである。事実ではあるが、電話だけでは何も証明できていない。それなのに、私を疑うようなことを一言もいわないから驚いた。さらに!

準備してもらった商品をお店に取りに行くと思っていたら、「お届けします」という。そこまでしてくれるのか? と思わずにいられなかった。

nosezen22

・約1時間で正しい商品が届いた

電話を切ってから30分くらい経っただろうか。スーツ姿の男性が商品を持ってやってきた。そして、「お店でハンバーガーを作ったスタッフが入れ忘れたと話していた」と説明してくれたうえで、商品とポテトの割引券をくれた。その人は、先ほど電話をしてくれた店長だった。

徹底した対応にただただ驚いた。だって、お客様センターに電話をしてから、おおむね1時間で届けてくれたのだから。大きな企業になれば、本社から店舗に連絡が行くだけで1時間以上かかってもおかしくない。場合によっては1日、休みを挟んで翌週だって珍しくない。

それが1時間で片が付くとは、本当に衝撃である。さて、届けられたハンバーガーを見て、私はとても安心した。

nosezen23

・崩れてこそ全部のせ!

これだよ、これ! これが全部のせだよ。中身を挟み切れずに具材が雪崩のように崩れている。これこそが全部のせじゃないか! よく見ると、誤ったバーガーにはソースが結構入れ忘れてあったことにも気づく。

nosezen24

・ベッチョリした感じがイイ!

ソースやら何やらがバンズからはみ出しまくって、触るのも嫌な感じがイイ! 最高だ! 上のバンズを取ってみると、チーズ・たまご・ベーコンが見えるとかいうレベルではなく、モロ出しのようになっている。やっぱり私は間違っていなかった。これらの存在感が足りないと思ったのは、気のせいではなかったのである。

nosezen26

・対応の早さにただただ驚く

ということで、私は無事に正しい全部のせバーガーを食べることができた。それにしても、ロッテリアの迅速なクレーム対応に驚かされるばかりである。最短距離で客先までたどり着くスピード感に恐れいった。

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24

▼これが、スライスチーズ・半熟たまご・ベーコンなどが入っていなかった、誤った全部のせバーガー
nosezen4

▼そしてこちらが正しい全部のせバーガー。雪崩のように崩れる感じがイイ! これぞ全部のせ!!
nosezen28

nosezen24