01

先日、待ちに待ったスタバの新作「カンタロープメロン&クリームフラペチーノ」が発売された! 幾重にも層になったメロンソースとクリームが、まるで完熟メロンみたいな味わいなんだよなぁ……何杯だって飲みたい!

その陰で、ひっそりとサンドイッチの新作も登場していたのをご存知だろうか? ものは試し~くらいの気持ちで購入したところ、ハンパないボリューム!! スタバ史上最強コスパのフードではないかと思うくらい満足感たっぷりだったのだ!

・スタバはパンもウマい

スタバのパンが隠れた実力者というのは、ハムとチーズのサンドイッチ「フィローネ ハム&マリボーチーズ」が証明済みだ。そんなスタバで、このたび、「お!」と目に留まったのはズバリ、新作の「バジルチキン(480円)」である。

03

・ボリュームがハンパない「バジルチキン」

ボリュームがハンパない「バジルチキンサンドイッチ」。見本の写真と同じ、いや、それ以上の大きさだ! とにかく肉がデカイ。一口ではとても口に収まりきらないほどである。

04

02

気合いを入れて、頬張るとバジルの香りがきいたジューシィな肉汁が流れ出て、ウマミをダイレクトに感じることができる。それだけなら、ただのデカ盛りだが、その豪快な味わいを香ばしい大麦ブレッド、柔らかな風味のゴーダチーズ、フレッシュな野菜がキレイにまとめてくれて何とも上品なのだ!! 

ガッツリ系にして、意識高い系というあまり見られなかったサンドイッチに仕上がっているぞ!

・ツナサンドは素材そのまんまの味

ちなみに、同時に発売された「ツナサンドイッチ(420円)」はというと……うーん、これは……見本の写真よりかなりペッタンコだなぁ。ちょっと量は物足りないが、「素材をそのまま食べています」という味。強い調味料の味はせず、ツナや野菜の味わいをそのまんま感じることができた。

05

・サンドイッチもかなりの実力者だった

これまでのスタバのフードは、オシャレなんだけど物足りなかった。いや、カロリーは十分なのだが、どうもお腹にたまらないのだ。

だがタンパク質モリモリの「バジルサンドイッチ」なら、1個でしっかりお腹いっぱいになりそう。コンビニでパンを2個買うよりこっちの方がいいかも……。新作フラペほど推されていないけど、サンドイッチだってかなりの隠れ実力者だ。

参考リンク:スターバックス
Report:沢井メグ
Photo:Rocketnews24.

▼メロンフラペで盛り上がるなか、新作サンドイッチもひっそりと発売
IMG_8273
▼おおお! 見本の写真と同じ!! モリモリ!
01
▼でかーい!

▼口に入りきらない! けど、めっちゃ肉!! ウマイ!
02
▼ツナサンドも発売
IMG_8274
▼調味料の味より素材の味が勝っている。アッサリいきたい人なら断然コチラだ
05