11

漫画、アニメ、そしてドラマ放送中の『監獄学園(プリズンスクール)』。ドラマもまことに順調に何かとギリギリ描写……も、大変よろしいのだが、もうひとつソソるものがある。それは「副会長の唐揚げ」、だ!!

何でも、柿の種を唐揚の衣に使ったという唐揚げで、下味なしで絶品に仕上がるのだとか。マジか、それは試してみたい! 早速作ってみたぞ!

・副会長の唐揚げ

副会長の唐揚げが登場するのは、コミックスだと5巻42話、アニメだと第7話、ドラマだとMBSで11月22日(TBSは24日)に放送の第5話だ。

詳しくは作品でご覧いただきたいが、一言で言うと「副会長がシンゴを密偵とし手なずけるために作った唐揚げ」。柿の種が衣に使われており、誘惑されちゃいそうになるほど美味しそうなのである。

0

・実際に作ってみた

……と言っても、どう作れば良いのか。じーっとドラマ『監獄学園』を見てみると、調理中の副会長の手もとに小麦粉のような粉か映っているではないか! ということで、一般的な唐揚げの「衣」を「柿の種」に変えるのではないかと推測。さっそく作ってみた。

【材料】唐揚げ6個分

鶏もも肉:180グラム
卵:1個
小麦粉:適量
柿の種:40グラム

6

【作り方】

1.柿の種を粉々につぶす。柿の種の食感が少し残るくらいの大きさにしておくと吉。
2

2.鶏肉に小麦粉をつけ、溶き卵にくぐらせる。
3

3.「1」の柿の種をまぶす。
4

4.揚げる。
5

・うまいぞ……!!

揚げたてをガブリといくと、ザクザクとした衣と、肉汁をしっかり抱えた鶏肉のコントラストがたまらない。このザクザク感は、片栗粉はもちろんのこと粗いパン粉でも出せないだろう。味はちょっぴりピリっとする醤油味。衣を変えるだけで、こんなにグレードアップするとは!! やめられない、とまらない、これはウマイぞ!

7
8

ウウム、確かに副会長の唐揚げは台詞どおり、ほとんど下味をつけなくても美味しく仕上がった。ただ、肉×米菓×油というトリプルパンチは、思ったよりも胃に響く。さすが『監獄学園』いちの肉体派・副会長の食べるものは違いますなぁ!

・二度揚げがオススメ / 柿の種はコゲやすいので要注意

実にウマかったが、ひとつ注意したいのが「揚げ方」だ。柿の種はコゲやすいので、気を抜くとすぐ真っ黒に。かと言って、低温でジックリだと柿の種が油を吸ってベタベタになってしまう。

実際に、筆者(沢井)も1回目は黒コゲになってしまった。ということで、推奨したいのが二度揚げ、だ! まずは180度で約1分。外側をカリっと揚げ、肉汁を閉じ込める。5分ほど休ませて、再度160度で約30秒。このやり方だとコゲにくかったぞ。

・オーブンでもできるよ!

9
揚げ物が苦手という人は、オーブンで作るのも手だ。レシピ最後の「揚げる」を「オーブンで焼く」に変えればOK。220度で20分でもうまくいった。焼き時間は機種によって異なるので、そのあたりは適宜調整してほしい。では健闘を祈る!

参考リンク:ドラマ『監獄学園』公式サイト
Report:沢井メグ
Photo:Rocketnews24.

▼劇中の「最高級の柿の種」に近づくよう、百貨店で購入してみた
15

▼そんな柿の種で作った唐揚げがコチラ!
14

10

▼グレイトな味だ
0a
▼油ハネには要注意。副会長のような恰好で調理すると火傷しちゃうぞ!
1