worldorder

プロ野球の試合に華を添える始球式。今日は誰が投げるのか、そして「ノーバン」でキャッチャーミットまで届くのか……などなど、試合前に見ていて楽しく、観戦する上では欠かせないセレモニーである。

先日、2015年シーズンも開幕し、女優の佐々木希さんをはじめとする豪華な顔ぶれが盛り上げてくれている。そんな中! 須藤元気さん率いる「WORLD ORDER」の始球式が、斬新でおもしろいと話題になっているので、動画と共にご紹介したい。

・ユニットで登場

その始球式は、YouTube にアップされた動画『【プロ野球パ】須藤元気さん率いるパフォーマンスユニット「WORLD ORDER」が始球式に登場』で確認できる。タイトルにもあるように、須藤さん一人ではなくユニットとしてのセレモニーとなった。

・千手観音投法

彼らが始球式に登場したのは、2015年3月31日にコボスタ宮城で行われた東北楽天ゴールデンイーグルス vs 埼玉西武ライオンズの一戦。イーグルスカラーを身にまとったスーツ姿の7人がグラウンドに現れると、早速パフォーマンス開始だ。

一糸乱れぬ動きでマウンドへ向かい、一列になる7人。そして球場がもっとも沸いたのは次の瞬間……! な、なんと千手観音を再現! まさかの幻惑投法で、バッターに球の出どころがつかませない投球を披露するのである!!

・大きく沸いた球場

残念ながら須藤さんが投げたボールは、バッター手前でワンバウンドしてしまったが、見ていてワクワクするパフォーマンスに球場から拍手が贈られた。過去に例のない斬新な始球式であっただけに、その様子はぜひ動画で確認して欲しい。

ちなみに結成6年目を迎えた「WORLD ORDER」は、国内外で大人気。須藤さんの名前にもある “元気” をもらえるミュージックビデオは、ロケットニュース24でもたびたびお伝えしてきた。パフォーマンスが気になった人は、そちらもチェックだ!

参照元:YouTube
執筆:原田たかし

▼まさかの千手観音!

▼こちらは佐々木希さんの始球式