worldorder

今や日本だけではなく、世界で絶大な支持を集めるダンスパフォーマンスユニット「WORLD ORDER」。元格闘家である須藤元気さんと6名のダンサーで構成される同グループは、数々のミュージックビデオを世に送り出し、その度に賞賛されてきた。

唯一無二の表現で人々の心を打つ彼らのダンス。笑顔になり、勇気をもらってきた人も多いだろう。しかし、この度公開された動画『THE NEXT PHASE』で、残念かつ驚きの発表があった。なんと須藤元気さんが今作を最後に引退。これからはプロデューサー業に専念するというのだ。

・須藤さんからのメッセージ

あまりに唐突な発表だが、須藤さんは動画を公開するにあたり、次のようにコメントを綴っている。

「今、世界の至る所で混乱が起きています。僕はそれを人類が次の段階に行く前兆と考えて­います。『物資文明』から『愛や思いやりを大切にする文明』へ向かう好転反応だと言っ­てもいいかもしれません。そんな思いを込めて、この作品を作りました。

そして僕自身も­ネクストフェーズ(次の段階)に行くために、この作品でWORLD ORDERのミュージックビデオに出演するのは最後にしようと決めました。今後はプロ­デューサーとしてメンバーとチカラを合わせて表現していきたいと思います。そして、こ­れからも新しいWORLD ORDERの応援をよろしくお願いします」(YouTubeより引用)

・素晴らしい表現力

その気持ちを踏まえ、パリとベルリンで撮影された新作動画をご覧いただきたい。そこには7人として最後のパフォーマンスをするWORLD ORDERの姿、そして周囲の視線を独占する圧倒的な表現力を確認することができる。

・この動画に対するファンの反応

「かっけえ……」
「アイシテル」
「須藤元気が最後の出演だって!? NO!!」
「ありがとう須藤さん、私たちは皆ひとつです」
「元気が最後の出演か……」
「素晴らしいプロジェクトをありがとうございました」

などなど、今作の出来に感動する人はもちろん、須藤さんの引退を惜しむ声、感謝の声が海外からも届けられていた。一列になっては離れ、また一列……そんなダンスを見ていると、込められた思いを感じ取れるはずだろう。

・元気を届けてくれる活躍に期待

はたして須藤さんはプロデューサーとして、どんな世界を見せてくれるのだろうか。きっと須藤さんのことだ。どのような形であれ、新しいWORLD ORDERと共に、誰もが驚く表現力で彼の名前である「元気」を届けてくれるに違いない。

参照元:YouTube
執筆:原田たかし